芸能

西内まりやのマッパはお預け?「全裸監督」で名を売り世界進出の皮算用説が!

 西内まりやは本当に完脱ぎするのか?10月20日発売の写真週刊誌「フラッシュ」では西内がドラマ「全裸監督シーズン2」(Netflix)に出演するとの記事を掲載。80年代後半に爆発的な人気を博した艶系女優の役柄だと報じている。

 そうなると、生まれたままの姿はもちろん、熱い絡みシーンにも期待が高まるもの。何より西内は前所属事務所の社長にビンタを食らわせ、逃げ出すように退社したと伝えられる経緯の持ち主ゆえ、アメリカ資本のNetflixで起死回生を図るべくみずからの限界を突破すると期待されている。だが、実際には、肌見せは最小限に抑えられるという残念な情報も漏れ伝わっているというのである。

「どうやら本ドラマの西内には、大胆と言えるほどのシーンが用意されていないようなのです。もちろん艶系女優を演じるからには、主演である村西とおる監督役の俳優と絡むのは確実。しかし絡むからといって肌見せするとは限りません。シーズン1でも喪服姿の女性と絡むシーンでは、相手の喪服を脱がすことなく屋外プレーに展開していました。それゆえ西内も絡み自体は披露するでしょうが、肌まではさらさないというのす」(業界関係者)

 シーズン1ではヒロインの艶系女優を演じた森田望智が大胆な肌見せに挑戦。体当たりの演技が絶賛され、釜山国際映画祭でアジアコンテンツアワード最優秀新人賞を受賞し、その後も数々の役に恵まれるようになった。その前例をもってすれば、西内が肌見せを拒む理由などないように思えるのだが。

「関係者を激怒させたと思われる“ビンタ退社”以来、西内は国内での女優活動は途絶えているのが現状。この作品で評価を受けたとしても、テレビ局や映画会社からオファーがかかることはそう期待はできません。それゆえ出演作が世界中で配信されるNetflixの影響力をもとに、海外からのオファーに期待しているようなのです。その場合、すでに日本の作品で脱いでいる女優にはあまり大きな役が来ない恐れもあり、西内としては『海外作品で初脱ぎ』という算段を目論んでいるように思えますね」(前出・業界関係者)

 ファンとしては「全裸監督シーズン2」で成功してもらい、次の作品に期待といったところだろうか。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【球界爆笑秘話】ボールがアレに当たって悶絶する捕手に長嶋茂雄が放った「まさかのオヤジギャグ」
2
事務所が猛抗議!「星野源W不倫10億円もみ消し」仰天暴露投稿に挙がった「NHK美女アナ」の名前
3
2試合33失点の歴史的惨敗!楽天・今江敏晃監督「打つ手なし」で「途中休養」カウントダウン
4
「ちょっと待って」と視聴者!由美かおる73歳の短すぎるスカートが真っ昼間にさく裂で「これ、ひざ上何センチ?」
5
元フジテレビ・久代萌美が「仕方なく妊娠発表」したのは「気になりすぎるネットニュース」があったから