芸能

小島瑠璃子、異例のD⇒Eバスト成長“発表”に「育胸相手はやはり…」と騒然!

 タレントの小島瑠璃子が11月4日、自身のインスタグラムを更新。白のタンクトップで胸元を見せるオフショットを公開している。

小島は、〈相席食堂を見てくださった方ありがとうございました〉とし、 3日に出演した「相席食堂」(ABCテレビ)について“あんなにバストに注目されているVTRになっていてびっくりして笑いました”と綴り、はちきれんばかりのバストカットを披露。さらにハッシュタグで〈#DからEは正解〉と記して、バストのサイズがアップしたことを明らかにした。

 同番組では、小島がタンクトップからこぼれ落ちそうなバストをゆさゆさと揺らすVTRが流され、それを観たMCの千鳥・ノブから“バストが出とる!DからE!”という声が上がり、小島もまんざらでもなさそうにほほ笑むという場面があった。

「美女タレントとしては異例なインスタ上でのDからEへのバストサイズアップの“発表”と言えますが、ネット上では先頃話題になった恋人の漫画家・原泰久氏が“育胸”に携わっているのではないかともっぱらです。小島も堂々と告白するのですから、確信犯でしょうね。昔からのファンは呆れていますが、反対に原氏をうらやむ声も上がっています」(芸能記者)

 ネット上でも「こじるりマジで胸でかくなってるな。毎晩のように揉みしだかれてるんだろうなぁ。彼氏がうらやましい」「こじるりのあのバストを自由にしてるやつがいるんだよな。揉み心地よさそうだよね」「VTR見たけど、すごい揺れ方だったな。まさに“キングダムバスト”だったわ」などといった意味の暴走気味の声が上がっている。

 何かと批判の多い小島だが、こうした開き直りは男性視聴者にとっては大歓迎か!?

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」