芸能

重盛さと美、「“ゴム”はベッド脇にある!」確信の“自宅誘惑ショット”

 重盛さと美が先月28日に自身のインスタグラムを更新。肩を大胆に露出したニット姿のショットを公開した。

 重盛は「何してるの お家でまったりしてるよ トップス 柔らかくて全然チクチクせん」と、自宅内でニット姿でくつろいでいる写真を3点アップ。

 公開されたのはスマホをいじったショットや、片目でウインクしながら舌を出した小悪魔っぽさが全開のショットなどだが、ハッシュタグには「#家で無駄に鎖骨だす人」「#首周辺には自信あるらしい」とあるように、トップスははだけ、あえて大胆に肩が露出していることがとにかく目を引く。

 今回の投稿にネット上では「あざといな~でも、可愛いから許す」「ごちそうさまです!」「狙ってる感はあるけど、やっぱりかわええな」「この感じで重盛から迫られたら男なら断れないだろうな」など、重盛にあざとさは感じつつも、その可愛さを称賛する声が多数見られている。

「過去にも短いズボンの隙間からアンダーウエアが見えそうで見えない、体育座りポーズの写真を投稿したりと、彼女は男心をくすぐるようなショットを演出するのが非常に上手ですね。また、今回は自宅内で撮影されたくつろぎショットということもあって、昨年9月に放送された『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(ABEMA)で、ベッド脇の棚に雑貨と一緒に男女の交わりの際の“ゴム”を置いていることを告白、その好みについても『薄めの方がいいですね』と平然と答えていたことから、あらぬ妄想を爆発させた人も多かったようです」(エンタメ誌ライター)

 重盛といえば、5月に自身のYouTubeチャンネルにアップしたラップ動画「重盛さと美feat.友達 TOKYO DRIFT FREESTYLE」が2100万再生を超える大ヒットを記録。レギュラー出演していた「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の終了とともにフェードアウトしていくことも予想されていたが、今後もあざとい系キャラを前面に押し出してしぶとく活躍していくことだろう。(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美