芸能

アンガ田中“お笑い評論”も「的確」と絶賛!キモキャラからの完全脱皮か

 吉住が優勝した12月14日放送の「女芸人No.1決定戦 THE W 2020」(日本テレビ系)では、審査員を務めたアンガールズ・田中卓志の審査コメントがネット上で賞賛されていた。「アンガールズ田中のコメントが的確すぎてとても関心しました」「頭いい人の話し方だなと思った」 などの声が聞かれたが、田中はレギュラー出演しているラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)の16日放送で、その審査について振り返っている。

 ケンコバに「どうでした?」と聞かれ、「ほとんどの対戦で悩んだ」と答えた田中。「THE Wは異種格闘技戦だから、まずそれだけでも難しいし、毎回2組を比べなければいけない。 これも非常に難しい」と明かした。

「吉住は優勝文句なしやった。ただベストバウトはAマッソ対ゆりやんやったな」とケンコバが述懐すると、田中は「そうですよね。あれ、ギリギリまで悩みました」と同意。

 ケンコバは「Aマッソのあのネタすごかったから。あれを倒すにはアホになりきるしかないからな、って思ったら、ゆりやんがあのネタやったから、ああすげえなと」と続け、 田中は「だからそのあとコメントを振られたとき、なぜこっち(ゆりやん)か、ちゃんと言わなきゃいけないと思って。負けたAマッソに単なる敗者として帰らせるわけにいかないから。何が良かったかは言ってあげないと思って」とその時の心境を語った。

「田中はこれまでも、『そろそろにちようチャップリン』や『ゴッドタン』(いずれもテレビ東京系)などで、“お笑い評論家”としても評価されてきました。もともとはキモキャラだったのが、最近はコメンテーターもこなし、実は高身長高学歴高収入の“3高”であることも注目され、好感度も上昇中。今回の『THE W』の審査で、その動きにさらに拍車をかけたのでは」(芸能ライター)

 今後も誠実で的確なネタの批評に期待したい。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
田中理恵、地団駄踏んでバストがブルンブルン!ゴルフ練習動画が艶すぎるッ