エンタメ

「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!

 1月8日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)35周年を記念し、韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が放送された。今回、番組オリジナルの吹替えキャストを神木隆之介が担当したという。

「今回の『金ロー』では、家庭教師になりすます青年・ギウの吹き替えを神木が担当しました。過去、人気アニメ映画『サマーウォーズ』や『君の名は。』などで声優を務めた彼ですが、海外映画の吹き替えは『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』以来、約10年ぶり。そのため、すでに映画を見た人たちからも注目を集めたようです」(テレビ誌記者)

 そんな「パラサイト」といえば、強烈なビジュアルと怒涛の展開が話題となったほか、米アカデミー賞作品賞を受賞したとあって、「金ロー」には初見の視聴者も殺到。また、ツイッターのトレンドでも、1位にあがるほどの盛り上がりをみせた。しかしその一方で、劇中のある刺激的なシーンが物議を醸しているという。

「『パラサイト』は『PG12』作品ながら、完全ノーカットでゴールデンタイムに放送されました。そんな本編では、夫婦がソファーの上に横たわり、夫が後ろから妻のバストの先端や下半身を、時計回りに激しくまさぐるというシーンがあるのです。放送当日は、緊急事態宣言が発令され、家族で見ている人も多かった。そのため同シーンが放送された瞬間、SNSでは『こんなシーンあるなら先に言ってよ! パラサイトのせいで家庭が崩壊する!』『アカデミー賞作品って聞いたから家族で見てるのに、この空気どうしてくれるんだ』『何年もレスの夫と見ていて非常に気まずい』と悲鳴にも似たツイートが殺到することとなりました」(前出・テレビ誌記者)

 とはいえ、「地上波でよく放送できたな。この攻めは素晴らしい」「これからも刺激的な映画を放送してほしい」などと好意的な意見もあがった今回の「金ロー」。実写映画の地上波放送では、久々の話題作となったようだ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?