スポーツ

坂本勇人が振り返った“日本シリーズ惨敗”愕然のベンチ裏「胸中」

 昨年、セ・リーグ連覇を達成し、自身も右打者として最年少となる2000本安打をマークした巨人の坂本勇人。これで終われば最高の年になっただろうが、日本シリーズではソフトバンクに力の差を見せつけられ、2年連続で勝ち星を1つも上げることなく敗退した。チームのキャプテンを任される坂本の立場を考えれば、さぞや忸怩たる思いが残ったことだろう。

 その坂本が、元プロ野球選手、森本稀哲のYouTubeチャンネル「ひちょりズム」に出演。話は日本シリーズの敗戦に及び、思いのたけを明かした。

 1月8日に〈坂本勇人選手本人が語る2000本安打達成と日本シリーズの裏側!ひちょりズム森本稀哲が切り込む!〉とタイトルをつけた投稿回がそれだ。

 ソフトバンクの印象について森本から問われると、

「ピッチャーの質の高さをもろに感じましたね。やっぱキツイっすね、あの球をその日の3打席で何とかしなきゃいけないってのが」

と正直に圧倒されていたことを明かした坂本。

 さらに、質の高いパ・リーグのバッターでも、なかなかソフトバンク投手陣を攻略できない現実にも触れながら、「ああいうピッチャーを常に想定しながらペナントレースをしなきゃいけないって凄く思いました。スイングのスピードだったりが強くならないと、ずっと打てないままだなと感じました」と課題も見つけた様子で、次戦に期待が持たれる発言もあり、ファンも一安心といったところだろうか…。

 この回では他にも、残り2本に迫るまではシーズンに入っても2000本安打のプレッシャーは感じなかったなど、芯の太さを感じさせる発言もあり、2020年の坂本を振り返る興味深い内容となった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
2
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
5
菅野智之に首脳陣が「困惑声」…原巨人“2位でもグダグダ”なチーム事情とは