芸能

日向坂46・加藤史帆が後輩からの“窃盗被害”告白もファンはホッコリのワケ

 日向坂46の加藤史帆が2月5日放送の「爆報!THEフライデー」(TBS系)に出演。ロケ弁にまつわるメンバー間トラブルについて明かした。番組では「絶対に許せない!最新犯罪に巻き込まれた芸能人」をテーマに、犯罪に巻き込まれた芸能人のエピソードを再現VTRで紹介。坂道グループの大先輩でもある元乃木坂46の生駒里奈がフィッシング詐欺被害に遭ったことなどが取り上げられている。

 そんな中、スタジオ出演した加藤もとんでもない事件を経験していることが紹介され、加藤はその詳細について、「有名なお弁当の『オーベルジーヌ』ってあるじゃないですか」と、業界では有名なカレーのロケ弁にまつわるエピソードを披露。

 そのお弁当の中にはカレーとご飯のほかジャガイモとバターが入っているが、お弁当を大量発注した時にはバターは弁当と別で、専用の箱に弁当と同数のバターが用意されるといった大所帯のアイドルグループならではの事情を説明。そのため、メンバーは弁当とバターを取っていくそうだが、加藤は「私が取りに行ったらバターだけないんですよ。で、バターがないとじゃがいもパッサパサなんですよ」と、告白。

 その真相について、加藤は「ある1人のメンバーがバターを3つ持って帰ってた」と話し、メンバーの河田陽菜が“犯人”だったと説明。「1つ使って、2つ家で使おうと持って帰ったらしいんですよ」と、その手口を明かし、これには番組MCの爆笑問題・太田光も「悪質だな、それ」とツッコミを入れていた。

 ただ、日向坂ファンからは「話を聞いてる段階で犯人は河田さんだと思ってたら案の上だわ(笑)」「日向坂を知らない人は勘違いするかもだけど、かとし(加藤)は怒ってないし、これが河田さんだからね」「これで河田さんもまた名前が売れたね。加藤さんは優しいな」といった声が上がった。

「大前提としてまず話しておきたいのが加藤は河田が大好きということ。昨年9月に放送されたラジオ番組『レコメン!』(文化放送)で、加藤は河田について『顔も好きだし、性格も好きだし、声も好きだし、歯も好き』と語るほど河田を“溺愛”。ただ、そんな河田に唯一直してほしいところがあるかを聞かれると『やっぱ…人の物を盗む? 盗み癖』と、バラしてましたね。とはいえ、もちろん、本当に人の物を盗んでいるわけではなく、河田本人も、鏡やコスメなどをちょっと借りただけで返すタイミングを失っていると釈明していましたね」(アイドル誌ライター)

 また、「日向坂はギスギスした感じがいっさいないのがいいね」など、他アイドルグループと比べ、日向坂の上下関係のゆるさにホッコリしたという声も見られていた。

「ちなみに先輩グループの乃木坂では、冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で「今さら聞けない乃木坂のルール」という後輩メンバーたちが今さら聞けなかった質問を先輩メンバーにぶつける企画がありました。そこで4期生の柴田柚菜は『お弁当をとる時にすごい悩むんですけど、お魚とお肉の弁当があった時に、お肉を取っておいたほうがいいのか? それともお魚か?』と、自分たちが先輩よりも先に弁当を取る場合、どうすればいいのか? を質問していましたから、それを考えれば、河田のバター盗みが許されるわけですから、日向坂はだいぶ後輩も伸び伸び活動できている気もしますね(笑)」(前出・アイドル誌ライター)

 ちなみにかつてアイドル界で頂点に立ったモーニング娘。では、リーダーの中澤裕子が幅を利かせ、”中澤の前を歩いてはいけない”、”中澤がいる楽屋でバナナを食べてはいけない”といった暗黙のルールが存在したと言われる。もし河田がモー娘。にいたら、きっと中澤姉さんに目をつけられていた!?

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
3
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…
4
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに