女子アナ

「夫が産後不貞」小川彩佳、「相手女性の告白」でも“完黙”続ける事情とは?

 2月3日、文春オンラインで夫の「産後不貞」を報じられた小川彩佳。しかし、その後も変わらず「NEWS23」(TBS系)のキャスターを続けている。報道について、当初「今後については夫婦でしっかり話し合ってまいります」と、コメントを出したものの、その後はこの件については“完黙”状態。しかし、その心情は推して知るべしだ。

 小川を青山学院大学時代から知る同窓生が語る。

「番組を見ているといつも通り笑顔を交えて気丈にふるまっている。でも、心の中は嵐か暴風雨かというほど大荒れなのは間違いないでしょう。父親を医師に持つ小川さんは小学校から青学の“オール青山”、そのままテレ朝に入社し、『報ステ』で局の看板アナになった。フリー後もすぐにTBSで同じく夜の看板キャスターに転身した。私生活でも、東大卒の医師と結婚してすぐに出産…。要するにこれまで挫折を経験したことがないので、初めての挫折に、内心では路頭に迷っているような心境なのかもと心配になってしまいます」

 奇しくも、スキャンダル発覚直前には、「サワコの朝」(TBS系)に出演し、

「シャワーを浴びながら泣いている」

 と、仕事と子育ての両立の苦労をにじませていたが…。芸能デスクが語る。

「あれだけ気の強い小川が不貞夫との結婚を続けられるはずがない。ましてや、夫の不貞相手だったウェブデザイナーの女性が週刊誌でインタビューに答え、夫との沖縄デートについても、ある意味生々しく語っていましたが、それも許せないでしょう。しかし、今テレビはまさに4月改編の直前。今、小川が何らかのアクションを起こせば、せっかく勝ち得た“報道キャスター”の座まで失いかねない。しばらくは、“耐える女”を演じ、女性からの支持を集め、行動を起こすのはその先のことになるでしょう」

 しばらくの間は、素の自分に戻れるのは、シャワールームという状況が続きそうだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天・田中将大に「不可解な動き」次回登板のメドなしで「無期限2軍」の不穏
2
水原一平が訴追されて大谷翔平の「次なる問題」は真美子夫人の「語学力アップ」
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題【2024年3月BEST】
4
【ボクシング】井上尚弥「3階級4団体統一は可能なのか」に畑山隆則の見解は「ヤバイんじゃないか」【2024年3月BEST】
5
「失策王&打率2割以下」阪神・佐藤輝明に持ち上がる「外野へ再コンバート」の劇薬