スポーツ

福原愛の不貞疑惑で「似てる」トバッチリを食った「あの金メダリスト美女」

 3月3日、「NEWSポストセブン」に不貞疑惑を、「文春オンライン」で夫の卓球台湾代表・江宏傑のモラハラ疑惑を報じられた、福原愛。

「NEWSポストセブン」は福原が日本滞在中、6~7年前に知人を介した食事会で知り合ったというエリートサラリーマンと横浜でデートを楽しみホテルで宿泊した様子を写真とともに伝え、「文春オンライン」では江が福原に「この売女!」と罵るなどモラハラが絶えず、福原側が今年1月、江に離婚を伝えたと報じている。

「これを受け4日、福原が1月に日本に設立し社長を務める『株式会社omusubi』は公式サイトを通じ、『福原を応援してくださっている皆様、関係者の皆様にご心配やご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます』と謝罪していますが、ネット上では現状、《夫のモラハラがあったとしても不貞はありえない》《せめてちゃんと離婚してから男とイチャイチャするべきだったのでは。順序が逆だろう》《子供がいながらあまりに軽はずみな行為。日本で活動するなら、この謝罪では済まされないだろう》などと、福原に対する批判の声が鳴りやまない状況です」(ネットウオッチャー)

 そんな中、SNSなどではある元アスリートの名前が取り沙汰され、とばっちりを受ける状態になっているという。

「1992年バルセロナ五輪金メダリストの岩崎恭子です。彼女は14歳で金メダルを獲り国民的人気を得て、20歳で現役を引退し2004年には元ラグビー日本代表の斉藤祐也と結婚し翌年に長女をもうけましたが、18年に離婚。ただし、すでに別居状態にあった離婚協議中に岩崎が不貞していたことが報じられ、謝罪に至っています。そのため今回、《岩崎恭子を思い出した》とする声が多く上がっていますね。福原も岩崎も、世間は少女時代から彼女たちのことを知っており、五輪代表のアスリートというクリアなキャラのイメージから、不貞報道の衝撃は大きくバッシングも激しい。福原も今後、日本での活動を考えるのであれば自身の口から真実を語るべきでしょう」(芸能ライター)

 すでに印象はガタ落ちのようだが、果たして─。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
村上宗隆もヒヤリ!ヤクルト歓喜のビールかけで田口麗斗が絶叫した「禁断のセリフ」