芸能

吉岡里帆、バストライン丸分かり姿が絶賛!グラビアが功を奏した復活の予兆

 女優の吉岡里帆が3月7日、女性ファッション誌「ar」の公式インスタグラムに登場。ボディラインが強調されたショート丈のニットワンピ姿を公開した。

 インスタでは「“※里帆サンのお願いゴトに耳をすますべし」と綴られ、吉岡が「ar4月号絶対みてね」と囁く動画がアップされており、柔らかそうなバストの輪郭が丸分かりだ。

 これにネット上では「お胸の存在感が圧倒的! ほんとイヤラしいなぁ」「体のラインがめちゃくちゃ艶っぽいね。これはマジでヌケる」「ウエストのくびれとヒップライン、さらにド迫力のバスト。もはや完璧じゃないですか」などと、女性誌にもかかわらず男性ファンからも大絶賛の声が上がっている。

「4月には、俳優の鈴木亮平と共演のドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ系)が放送されます。吉岡が主役級で連ドラに出演するのは3年ぶりとあって、ファンもかなり期待しているようですね。一時は“ぶりっこキャラが鼻につく”などとイメージが急落していましたが、昨年は原点回帰とばかり、グラビアにも積極的にチャレンジ。好感度が急上昇し、CM出演は9本にものぼりました。ヒロイン役がヒットして高視聴率を記録すれば、完全復活は間違いないでしょうね」(芸能記者)

「日清きつねどん兵衛」のCMでは“あざとかわいい”キャラで男性ファンを魅了したが、果たしてドラマではどうなるか? 雑誌だけではなく、ドラマでも色香ボディ全開を期待したい。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
2
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
3
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
4
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
5
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件【2024年6月BEST】