芸能

三吉彩花が魅せた「横バスト&胸スラ」鮮烈“Fバスト”ショットが興奮モノ!

 モデルで極上ボディの持ち主でもある女優・三吉彩花が艶ショットを公開し、男性ファンを大いに喜ばせている。

 写真が公開されたのは3月27日のインスタグラム。黒のバッグを肩から斜めがけにし、シルバー系にも見える、白っぽく光沢のある生地のワンピースを身に付けた三吉が次々とポーズを決めている。公開されたのは全6枚。どれもため息が出るほど美しい。

「美しいだけでなく、興奮モノの写真です。1枚目は斜めがけしたカバンのヒモによって、バストが強調されています。ただ、彼女は推定Fカップとされていますが、この写真ではそこまで大きくないように見える。艶っぽいのは間違いないのですが、あれっと思ってしまう1枚です」(週刊誌記者)

 そんな疑問は2枚目で払拭されることになる。2枚目は三吉のボディを横から捉えたショット。

「カバンのヒモが胸の間にしっかりと食い込み、大きさを際立たたせています。横から撮っているので、ヒモの一部が胸に隠れて見えなくなっていて、膨らみ具合もよくわかる。“素晴らしいショット”です」(前出・週刊誌記者)

 この調子で今後も艶ショットを披露していけば、男性ファンが増えることは間違いなし!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇