スポーツ

「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/今井美亜ちゃんのアレをポチポチッ!

 今週は蒲郡で初めて「優勝戦」に出場できた「日本財団会長杯争奪戦 蒲郡ムーンライトレース」(4月5日~11日/@ボートレース蒲郡)の回顧からです。

 結果は4号艇から3着。蒲郡は苦手なのですが、昨年10月「ヴィーナスシリーズ第13戦 三国プリンセスカップ」(@ボートレース三国)以来となる「優勝戦」に進出できて、ホッとしました。そもそも開催前日の試運転の時からいい感じでした。前節の使用者がエンジンを乗りやすく仕上げてくれていたので、少しペラを叩いたぐらいで初日(第7R)に臨みました。展開が向いたこともありますが、5コースから1着(まくり差し)も獲れましたし。

 節間中は、もうちょっとスタートから行って勝ちたかったのですが、F1の身なので慎重になって合わせ切れませんでしたね。でも結果だけ見れば、それがよかったのかもしれません。このいいリズムのまま、再びボートレース蒲郡(愛知県蒲郡市)で開催される男女混合戦「マンスリーBOATRACE杯争奪戦」(4月26日【月】~5月1日【土】)に出場します。できれば同じ59号機を引けたらいいな~。エンジンが替わると、ペラもまったく合わないなんてこともありますからね。

 前回は東京支部の先輩、長畑友輔さん(B1級)にアドバイスをもらいながらのレースでしたが、今回は後藤美翼さん(東京、B1級)と一緒に頑張ります。

 あっ、そうそう、ボートレース蒲郡のYouTubeチャンネル「勝ガマ ピット直送MOVIE」をぜひ、見てください。私が今井美亜ちゃん(福井、A2級)の胸をポチポチッとしていますので(笑)。

 さて今週は、ボートレース下関(山口県下関市)でG1「第22回マスターズチャンピオン」(4月20日【火】~25日【日】)が初めてナイターで開催されます。ここは私の師匠で、昨年、大会最年少記録で優勝した村田修次さん(東京、A1級)に注目ですよ~。村田さんは「下関は得意」と話していたので、ぜひ、史上初の連覇を達成してもらいましょう。

 最後に皆様にご報告があります。私、富樫麗加は今年3月、同期の今泉友吾(東京、A1級)と結婚しました。「できちゃった結婚」ではないですし、今後もレーサーは続けますので、これからも応援をよろしくお願いします。

■富樫麗加選手【今後の出場予定】

4/15~4/20 多摩川(一般)ヴィーナスシリーズ第2戦是政プリンセスカップ

4/26~5/1 蒲郡(一般)マンスリーBOATRACE杯争奪戦

5/8~5/13 江戸川(一般)男女W優勝戦第45回サンケイスポーツ杯

富樫麗加(とがし・れいか):1989年11月8日生まれ。東京支部所属。112期。A2級。13年のデビュー後、白百合女子大卒のお嬢様レーサーとして一躍人気者に。17年5月、ボートレース下関で行われた「トランスワードトロフィー2017男女W優勝戦」で初優勝。6号艇から3連単20万円オーバーで、穴党を歓喜させた。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”