芸能

“余罪”アリ!?有村昆、不貞“未遂”でも「厳しすぎる活動休止」措置の不穏事情

 映画コメンテーターの有村昆が、5月14日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で報じられた女性問題で、同日、所属事務所が芸能活動の自粛を発表。これにより「地方創生プログラム ONE-J」 (TBSラジオ)など、レギュラーのラジオ・テレビ計5番組が降板予定となるなど、波紋を呼んでいる。

 有村は12年8月、フリーアナウンサーの丸岡いずみと結婚。18年1月には代理母出産によって第一子が誕生している。そんな有村は同誌によると、コンセプトバー勤務の女性を「奥さんと彼女は別物」と執拗に誘い、ホテルに連れ込んで下半身を見せ肉体関係を迫るも、女性は拒絶。約1週間後の「母の日」にもイタリアンレストランで口説くが、あえなく失敗に終わったという。

 結局、不貞は“未遂”に終わっているわけだが、これで活動自粛、レギュラー降板とはいささか厳しすぎる対応にも見えなくもない。

「理由は“余罪”の疑いと言われています。『FRIDAY』が出たあと、同じような口説かれ方をしたという複数の女性からのタレコミがマスコミに届いているとか。実際、『FRIDAY』 の記事中でも、有村が“僕はアゲチンなんです。僕とシタ人は必ずブレイクする”“有名アイドルグループの一人と付き合っていたこともある”などと豪語していたとありますからね。今後、 ほかの女性の証言が出てくる可能性があるので、早めに対処したということでしょう」(女性誌記者)

 妻の丸岡とは「離婚はしない方向」との報道もあったが、おしどり夫婦として知られていただけに、相当なイメージダウンなのは間違いない。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
3
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
5
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」