芸能

武井壮がトーク術を磨いた石橋貴明との“西麻布の夜”

 タレントの武井壮が、6月10日放送の「やすとものいたって真剣です」(朝日放送)に出演。意外なトーク上達術を明かした。

 30歳でスポーツを交えた芸能人になろうと決意したという武井。芸能界に何の足がかりもまかったため、当時は「出ている人がどういう人か調べないといけないと思って、『ザ・テレビジョン』を買ってきた。朝の番組からニュース、アニメ、ドラマとか何を扱う番組かというのを1個ずつ書き出して、数の多いトップ5を並べ、その番組のMCが誰かを全部書いていった」と、徹底的に分析したことを明かした。

 さらに、「すると、司会の40%ちょっとが芸人さん。20%ちょっとがアナウンサー。 どっちもおしゃべりが上手で、ちゃんとしゃべれる人か、面白くしゃべれる人。この技術が手に入ったら芸能人になれる」と考えたそうだ。

 そこで武井は、「その日から西麻布に夜行って、芸人さんとしゃべると決めて毎日通い出した」といい、当時、とんねるずの石橋貴明や、いろんな芸人が通っていたバーに出入りしたという。

 その店では、「おしゃべりするんですけど、芸人さんの会話を全部ICレコーダーで録音しといたんですよ」と明かし、共演者が驚きの声を上げる中、武井は「カバンに1個と、俺のポケットに1個と、あと店の端に1個置かせてもらって、全部芸人さんとしゃべった話を録音して、後でCDに編集した」と告白。それで“話術”を研究したと説明した。

 現在はバラエティのみならず、情報番組のコメンテーターも務めるなどマルチな活躍をする武井。こうした驚くべき努力があって今があるのだろう。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測