芸能

足立梨花、「ロンハー」で視聴者を騒然とさせた“包帯ぐるぐる巻き”の理由

 タレントの足立梨花が7月13日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演。包帯姿で登場し、視聴者から心配の声が巻き起こった。

 番組はこの日、「若手時代のネタ─1GP」と題し、お笑い賞レースを勝ち抜いてきたチャンピオンたちの若手時代のネタを再現してみようという企画を放送。足立はアンタッチャブル・山崎弘也やロンドンブーツ1号2号・田村亮と共にネタを鑑賞していたのだが、よく見てみるとその左手中指には“ぶっとい包帯”が…。

「足立の左手中指はガッツリと白い包帯が巻かれていたので、かなり目立っていましたね。番組中、そのことに触れられることはなかったので、かえって気になってしまった視聴者が多かったようです」(テレビ誌ライター)

 ネットでは「足立さん怪我したの?」「骨折? 突き指? 一体どうしたんだろう」「かなり厳重にぐるぐる巻きされてるね…」と、足立の包帯姿に言及する反応が集まった。

「足立の左手中指は、実は手術をしていたのです。彼女が6月19日に更新したインスタグラムによると、彼女は幼い頃から左手中指の第二関節部分がボコッと出ていて、それがコンプレックスだったと明かしています」(ネット系ライター)

 足立は続けて「目立たないように指を基本的に曲げていたり映らないようにしたりと努力をしていた」とし、ほとんどの人が気づいていなかったというが、「おもいきって除去しよう!」と、切開手術によって治すことを決意したようだ。

 切開した結果、脂肪腫だったり悪性の組織はなく、「正常な脂肪がなにかの異常でこの中指だけ発達し、太くなっているということでした。できるだけ神経や皮膚などに影響のでないように取り除いてもらい閉じました。10針縫いました。表面は痕が残りやすいので側面を切ってます」と、足立は症状や手術について説明し、「あの姿のまま何本か収録をしたため、報告しておこうと思いました。今は包帯も取れているため、心配いりません」と、経過は良好であることを語っている。

「インスタグラムをチェックしていたファンにとっては包帯したままの収録が『ロンハー』だったのかとすぐに合点がいったと思いますが、それ以外の視聴者はビックリしてしまったようです(苦笑)」(前出・ネット系ライター)

 コンプレックスを解消させた足立が、今後は何の臆するところもなく左手指を見せる姿に期待したい。

(石見剣)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
平愛梨とあの女優は真逆!W杯観戦姿を撮られた「有名妻の対応」に差が出たワケ
3
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」
4
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
5
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」