芸能

沢口靖子・鉄道捜査官のメンバーが大幅変更!新展開に高まる「期待」

 8月2日、約3年ぶりにファン待望の「西村京太郎サスペンス鉄道捜査官」(テレビ朝日系)が放送され、話題になっている。話題の中心は警視庁鉄道捜査隊のメンバーだ。

「久しぶりの放送だからでしょうか、メンバーが大幅に変わりました。金子昇が演じていた立花広太郎、大塚千弘の内海早苗がいなくなり、かわりに本田大輔が演じる品川福太朗刑事が新たに加わりました。『鉄道捜査官』シリーズは特に告知もなくメンバーが変わることがこれまでにもありました。ただ、2人もいなくなるのは初めてです」(テレビ誌ライター)

 立花は鉄道マニアという設定で、劇中に登場する列車の解説を担当していた。彼がいなくなることで物語がスムーズに進むのか心配する声もあったが、その役割は長谷川朝晴演じる望月春樹と、品川が引き継いだ。秩父鉄道パレオエクスプレスの解説をこなしている。

 さらにメンバーだけでなく、鉄道捜査隊の事務所も一新。メンバーが減ったのにあわせて以前よりも小さくなったが、少しおしゃれなインテリアに変わっていた。

「いろいろと新しくなったのは鉄道捜査隊に変化が生まれるからではないか、新しい展開が見られるのではないかと期待が高まっています。今回、沢口靖子演じる花村乃里子が、捜査を兼ねて婚活ツアーに参加する場面がありました。恋が生まれるということはありませんでしたが、今後、花村に恋の話が出てくるかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 花村は刑事と結婚したが、結婚からわずか1年で夫が殉職。以降は独り身を貫いているという設定。恋の話になれば盛り上がるのは言うまでもない。今後の放送が楽しみである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」