スポーツ

白鵬「ライブ相撲マンガ」、「コロナ急逝」兄弟子は「輝ける未来」を予言していた!

 第16番のサブタイトルは、「光法の予言」。光法は、「こうぼう」と読む。白鵬の輝ける未来を予言した兄弟子・光法である。光法は、中学卒業と同時に宮城野部屋に入門し、1989年三月場所で初土俵。新十両昇進は1999年一月場所と遅咲きだった。

 2001年十一月場所で新入幕。2007年十一月を最後に引退した。2010年2月に行われた日本相撲協会理事選では、同じ立浪一門の意に反して貴乃花(たかのはな)親方に投票して波紋を広げた。当時、宮城野部屋の部屋付き親方だったが、この一件をきっかけに貴乃花部屋に移籍。2018年に日本相撲協会を退職。元大関・琴光喜(ことみつき)が経営する焼肉店を手伝っていたが、この7月1日に新型コロナに感染して亡くなられた。本名・峯山賢一さん。享年47。白鵬が語る。

「コロナと闘っていたのは知っていましたが、まさかこのようなことになるとは大変驚いています。光法関のおかげで今の地位があり、大変感謝しています。ご冥福をお祈りします」

 今回は、そんな光法との思い出が描かれる。物語は、父と2カ月だけの約束で来日した少年・白鵬が、新弟子として1年が過ぎ、たくましく成長している頃が舞台だ。日々、猛稽古で白鵬に胸を出している光法には、その未来が見えていた。光法はこう言っていた。

「親父さん…、あのモンゴル小僧来ますよ!!あの子は何か持ってます…、宮城野部屋はとんでもない、いい買い物をしましたよ」

 まさに、「栴檀は双葉より芳し」そのもののエピソードと言える。かくて、「光法の予言」はみごとに的中することになるのである。

 同時進行相撲マンガ「白鵬本紀」第16番「光法の予言」は、8月24日発売の「週刊アサヒ芸能」9月2日号に掲載。番付を駆け上がる白鵬に乞うご期待!はっけよい!!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
杉浦友紀よりデカい!?あのNHK美女アナが魅せる「あさイチ」バストのド迫力!
2
本田翼のバストが透けてる?“新CM動画を一時停止”するファンが続出したワケ
3
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
4
菜々緒&仲里依紗、地上波カットされた「スカートの中モロ見え映像」の視聴方法
5
YOSHIKI“芸能界ケンカ最強”でも「大ビビリ」した意外なモノとは