スポーツ

東尾監督、「門限は破るためにある」発言を“使い分け”!?西武OB2人が動画放談

 西武一筋20年で、プロ通算251勝。名球会入りも果たした元プロ野球選手・東尾修氏と言えば、最多勝利2度、最優秀防御率1度などの偉大な功績に加え、プロ通算「165」の与死球は日本プロ野球記録で、死球を与えても物おじしない性格から、「ケンカ投法」の異名も取った。

 タレントで、社会人野球クラブチームの茨城ゴールデンゴールズに所属する女性野球選手・片岡安祐美がMCを務めるYouTubeチャンネル〈こちら野球放送席〉の9月8日投稿回に、主に西武ライオンズで活躍した元プロ野球選手・鈴木健氏と和田一浩氏が出演。

 東尾氏は、1995年から7年間、西武で監督を務めていたことから、「東尾監督の心に残る言葉」について片岡から両氏に質問。鈴木氏の口から出た、その言葉は予想外なものだった…。

 遠征先、試合後のこと。「門限」を過ぎたころ、鈴木氏のもとに東尾監督から「今からこっちに来い!」と電話で食事の誘いを受け、「監督、門限がありますよ」と返すと、東尾監督の返答は「門限なんか破るためにあるんだろ!」だったそうだ。番組終盤、「東尾監督の印象や心に残った言葉」をMCから問われると「門限は破るためにある!」と笑いを誘った後、鈴木氏は「いやいや…」と、冗談だと訂正。清原和博氏がFA移籍で抜けた後を受けて4番を務め、西武がリーグ優勝した97年を振り返り、「ありがとな」だったとしている。

 さて、門限に話を戻すと、一方で、和田氏には東尾監督から門限チェックの電話がしつこく鳴っていたエピソードも明かされた。

 これは、どちらが東尾監督の真意だろうか?ぜひ東尾氏をチャンネルに招いていただいて、聞いてみてほしいところだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
2
「サンモニ」上原浩治にも“不要論”関口宏・達川光男“噛み合わない騒動”の波紋
3
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
4
有吉弘行「性ビデオ業界転身」も考えた…「故郷の広島に帰る」宣言で夏目三久はどうする!?
5
ドン引き!「坂上忍に2歳長男を預ける」華原朋美の「超前のめり」な主張