芸能

ガッキーに大谷翔平も!?NHK紅白「ビッグオファー情報」を最速チェック!

 毎年大みそかに放送される「第72回NHK紅白歌合戦」が、2年ぶりに有観客で開催されることが決まった。

「昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で無観客開催となりました。『史上初』ということで手探り状態でしたが、思いのほか評判が良かったことで、今年も無観客を視野に入れていた中、感染者数が減少傾向になっていることで有観客に踏み切ったそうです」(芸能ライター)

 年末が近づくにつれ、総合司会や初出場組が気になるところだが、演出の「中身」に関してこんな情報が飛び込んできた。

「今年5月に作曲家の小林亜生氏が亡くなったので、追悼でヒット曲『北の宿から』を披露することや、今年9月に作曲家の船村徹氏・作詞家の阿久悠氏が共作した未発表曲『新宿満月』が発見され、五木ひろしの歌唱でCD化したことで演出プランに上がっているとか。また、9月末に作曲家のすぎやまこういち氏が亡くなったことで、『ドラゴンクエスト』など名曲を振り返る演出案も盛り込まれることになるでしょう」(前出・芸能ライター)

 さらに「目玉」オファーについては、こう明かす。

「あくまでも希望的観測として、22年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に新垣結衣が出演するので、コーナーで星野源との夫婦共演が実現できないか、水面下で探っています。それともう一つは、夏にメジャー・リーグで大活躍したエンゼルスに所属する大谷翔平投手に審査員での出演オファーを出したそうです」

 これが実現すれば盛り上がることは間違いなし。日本テレビでは年末の風物詩「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ」の休止が決定しているだけに、話題は紅白歌合戦の独壇場となるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
3
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線
4
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
5
隠れ爆バスト!加藤紀子のもっちり膨らみ写真は完熟の極み