芸能

深田恭子、和服姿でもバストが隠しきれない!ファンを安堵させた充実ボディ

 女優の深田恭子が着物雑誌「美しいキモノ」の2021年冬号に登場。“美しすぎる真っ赤な着物姿”にファンが歓喜している。

 同誌の公式インスタグラムでは、「美しいキモノ冬号、ぜひご覧下さい!」と深田が動画で登場し、艶やかな姿を披露している。

 帯の上側からふっくらと盛り上がったバストラインにファンからは、「和服を着ていてもすごいバスト。さすが深キョン!」「日本人で和服の似合う女性は魅力的ですね。赤の着物というのも欲情をそそる」「深キョンはなにを着ても似合うな。和服なのにボリュームのあるボディを隠しきれないじゃん」「和服ってどちらかというと胸が小さい人の方が似合うイメージだけど、良い意味で裏切られた。深キョンめちゃ似合ってる」などと、ファンも興奮を隠せないようだ。

「同誌では他にも、水色や薄緑色の着物を着用する深田の写真が掲載されており、いつもとは違った雰囲気を漂わせています。彼女は9月まで適応障害により活動を休止させていたことから、まだ病み上がりの状態が心配されていますが、今回の和服姿はしっとりと落ち着いた感じで、痩せ気味だったボディも戻りつつある様子。ファンもほっと一安心したんじゃないでしょうか」(芸能記者)

 映画「ルパンの娘」では“泥棒スーツ”大胆な姿を見せた深田だが、和服姿でもバストは存在感バツグン…さすがである。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏