芸能

明石家さんま、結婚報告を発表前日に受けていた菅田将暉への気になる「ご祝儀」

 明石家さんまが11月20日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)に出演。小松菜奈との結婚を発表した菅田将暉から事前に連絡を受けていたことを明かした。

 さんまは「菅田将暉くんが結婚するというので、(発表の)前日に連絡いただいたんですけど」と切り出し、その発端が10月10日放送の「行列のできる法律相談所SP」(日本テレビ系)で、菅田、斎藤工、勝地涼、仲野太賀の出演だったことを明かした。

 同番組では、結婚したときにさんまから祝儀をもらっていた勝地が「離婚しましたっ!」 と報告。祝儀をもらった際、さんまに「オレは4年結婚してた。4年結婚してから偉そうに言ってこい」と言われていたものの、「(僕は)2年でした」と自虐的に語り、スタジオを爆笑させていた。

 さんまは、そんな一幕を振り返り、「その時に(他のメンバーが)『勝地に祝儀あげて、結婚したら僕らももらえるんですか?』って言いよってんな。『当たり前やないか、そりゃするよ』 って言ったら、あいつら『ありがとうございまーす!』って」という展開に。しかし菅田はそのとき、すでに結婚が決まっていたのだという。そのため菅田は、結婚発表の前日の電話で、すでに決まっているのに祝儀をねだった形となったことを気にして、「すいません、あれは単なる流れで言ったんで気になさらないでください」と言ってきたそうなのだ。

 さんまは「『いらんのんかい? そしたら』って言ったら、『いや、いります!』 って」と笑い、「来来週(収録)の『さんまのまんま正月SP』に菅田が出てくれよんねん。(祝儀を)その時に(渡そう)」と予告している。

「さんまの祝儀といえば、自己流の言葉を添える祝儀“大喜利”が有名。例えば勝地なら『人生に勝つじ料』、フットボールアワー後藤輝基には『軍事費』、ナインティナイン岡村隆史には元メジャーリーガーのハンク・アーロン氏に引っかけて『人生のホームラン王代、アローンからアーロンへ』と記されたそうですが、果たして菅田にはどんな言葉が添えられるのか。正月の『さんまのまんま』が注目です」(テレビウオッチャー)

 同時に、さんまの“ご祝儀”の中身も知りたいところだが…。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
3
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
4
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題
5
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画