芸能

藤岡弘、長男・真威人、「仮面ライダー1号」役に飛び交う往年ファンの賛否と重圧

 俳優・藤岡弘、の長男で俳優・藤岡真威人が、映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」(12月17日公開)で、父が演じた仮面ライダー1号の本郷猛役として出演することが決定したというが、ネット上ではライダーファンからの賛否両論の声が飛び交っている。

 本作では、仮面ライダー誕生の1971年、現代の2021年、そして仮面ライダー誕生から100年後の2071年という、3つの時代が戦いの舞台になっているという。真威人はブルー系のダブルのジャケットに白いズボンという、50年前の本郷猛の姿を彷彿とさせる衣装を披露。「プレッシャーもありますが、俳優人生のひとつの夢で、ついに来たかと」と、ライダー役に意欲を見せている。

 この起用に往年の仮面ライダーファンからは、「親子揃ってライダー1号とは感慨深い。映画の公開が楽しみ」「どことなく雰囲気が似てる。凜々しいな」などと好意的な声が上がっているのだが、一方で一部からは「もはや完全に話題性ありき。他に頑張ってる若手役者いるだろうに。二世タレントはいい加減に飽きた」「無理に息子にしなくてもいいのに。まあ親子でライダーやれば話題になるからな~」「これで真威人の演技が下手だったら大ブーイング。ライダーファンが激おこだぞ」などといった指摘も出ている。

「多くのファンは期待を持って捉えているようですが、一部ファンからは“七光り”を気にする否定的な声も聞こえてきますね。ただ、一般的に二世タレントは世間から叩かれることが多いのですが、藤岡家の場合は子どもたちが美男美女揃いで、なおかつそこまで親が前面にでることもなく控えめな印象もあり、好感度はかなり高い。真威人はプレッシャーは感じるでしょうが、むしろ全力で父親を利用した方が人気がでるかもしれませんね」(芸能ライター)

 アンチの声は、ライダーキックで一蹴してもらいたいものだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
田中理恵、地団駄踏んでバストがブルンブルン!ゴルフ練習動画が艶すぎるッ