芸能

神田沙也加さん急死余波!“三角関係のA子”に誹謗中傷殺到で「舞台挨拶」欠席へ

 神田沙也加さんが35歳の若さで急死した余波が拡大している。神田さんが生前、交際していた俳優・前山剛久の「元カノだったアイドル・A子」とされる女性タレントの活動にも影響が出ているからだ。

 きっかけは1月5日配信の「文春オンライン」。記事によれば、神田さんは亡くなる直前、前山と激しく口論する音声を残していたという。

「12月23日発売号と1月6日発売号の2週にわたり神田さんの急死について扱った週刊文春の報道などを総合すると、神田さんは、自身と前山の結婚、前山と、前山の元カノだったアイドル・A子の関係などをめぐって前山と口ゲンカが絶えなくなった。つまり、神田さんと前山、A子で半ば三角関係になっていたようです。音声は、結婚を視野に同棲生活を始めると決めていたにもかかわらず、前山が神田さんに無断で契約したマンションについて口論した様子を録音したもので、その音声の中で、神田さんは前山から『死ね』などと複数回言われており、涙声になっていました」(芸能記者)

 前山はインスタグラムに誹謗中傷のコメントが殺到し、コメント欄を閉鎖しているが、見ようによっては“三角関係”にも受け取れる「A子」とされる女性についても誹謗中傷が相次いでいるという。

「すでにネット上では『A子』が20代の某女性タレントであることが特定済みのように取りざたされています。『A子』とされたタレントは、出演した映画の公開も控えているのですが、舞台あいさつなどは欠席するようです。マスコミの前に出れば映画のPRどころではありませんからね。彼女の名前が報道されることで前山との関係についての憶測が蒸し返されかねません。映画の共演者も顔をしかめていると聞きます」(テレビ関係者)

 女性タレントが所属する芸能事務所は小規模で、彼女が看板タレントの一人として稼働しなければいけないが、このままでは“開店休業状態”となりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕