芸能

納言・薄幸の“おしゃれコーデ”に熱視線!「Gバスト」が破裂しそうだッ

 推定Gカップの爆裂バスト女芸人として知られている納言の薄幸。国宝級のバストを持っているにもかかわらず、大きさが目立たない服装を着用しているため、男性ファンから「もったいない」との声が上がることもしばしばだ。そんな薄幸がいつもと違う衣装を身に着け、しかもバストが際立つものだったことから注目を集めている。

 薄幸は2月4日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の「マンネリ変えて!コーデ」に出演。hitomiや井桁弘恵、ぺこぱのシュウペイたち“おしゃれ賢者”からいつもと違うコーディネートを提案された。

 その中から薄幸が選んだのはhitomiの「表参道はランウェイ」コーデ。ネイビーのズボンに白のインナー、デニムのジャケットという組み合わせ。薄幸は「やったことがないコーデだから」と選んだ理由を明かした。

「彼女がそう言うだけあって、まるで別人のように見えました。いつものやさぐれたルックスとは違い、テーマのように表参道を歩いているおしゃれなお姉さんという感じ。一方でGカップバストは相変わらずとんでもない膨らみを見せていました。むしろふだんと違う服装のせいか、結果として、いつも以上にバストが目立っていたと言ってもいいでしょう」(週刊誌記者)

 デニムのジャケットに隠されて全容はわからないものの、インナーがありえないほど大きく膨らんでいるのが見て取れる。インナーが破裂しそうなほどパンパンだった。

「薄幸は色あせたデニムのズボンに大きめのTシャツ、そして革ジャンがトレードマーク。芸を見てほしいので、あえて胸の大きさが目立たないようにしているとか。ですが、今後はhitomiのコーデに切り替えてほしいものです。そのほうが人気は出るはず」(前出・週刊誌記者)

 せっかくの“武器”を活かさないのはもったいない。薄幸にはぜひ検討をお願いしたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
2
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」
3
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
4
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
5
「練習すると風が止む」武田修宏のモテすぎ伝説「広瀬すずの叔母と交際していた」