芸能

千原せいじの驚愕のコミュニケーション力

 弟・千原ジュニアの陰に隠れて目立たなかった兄の千原せいじ(44)。最近では『ノンストップ』(フジテレビ系)などでコメンテーターとしても活躍しているが、その物怖じしない性格が遺憾なく発揮されているのが、旅番組でのレポーター役だ。制作スタッフが言う。

「今やせいじさんは『どんな人でも友達になってしまう』というコミュニケーション能力の高さが有名になったほど。番組でアフリカを訪れた際、外国語が話せないので関西弁で話していたのにも関わらず、現地の住人と打ち解けたといったエピソードが数限りない。以前、南米にロケに行った際、せいじさんが現地の男性に歩み寄り、『お前、オバチャンのケツみたいな顔してんなぁ』と言ったんだそうです。同行してたスタッフはオロオロしたものの、続けてせいじさんが男性の肩を抱いて目を合わせ、『ブサイク同士がんばっていこうや。な?』と一言。『オオ~』と男性は笑顔でせいじさんにハグしてきたんだとか。ただ、言葉が汚かったのでオンエアはされなかった(笑)」

 また初対面の人にもまったく遠慮がない。

「前に関係者から聞いた話では、新幹線に新大阪駅から乗った際、そこで仲良くなった一般の中年女性と名古屋駅で大ゲンカをしていたというエピソードがあります。一般的に新幹線のわずかな移動時間で仲良くなっただけとか、大ゲンカしただけならわかります。でも彼の場合は、まず仲良くなってそれから大ゲンカ。弟の千原ジュニアはせいじさんをして『人が1、2年かけてやることを小一時間でやる男』と評していたほどです(笑)」(テレビ局関係者)

 せいじは霊感も強く、霊が見えると「お前、こんな所で何してんねん!」と怒鳴ったんこともあるという。人間だけでなく、霊までわけ隔てなく付き合うせいじのキャラクターは、ますますテレビ界を席巻しそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
3
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”
4
「人気急騰」明日海りお、宝塚ファンから聞こえてきた男役時代の“意外な評判”
5
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”