芸能

大人の肉感バスト&ヒップに変身!上白石萌歌の濃厚ベッドシーン「近々あるぞっ!あるぞっ!」これだけの理由

 7月3日に最終回を迎えるドラマ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)に、ヒロイン役として出演している上白石萌歌。NHK朝の連ドラ「ちむどんどん」にも、主演・黒島結菜の妹役で出演している。彼女の最近の「ある変化」に、男性ファンが総立ちになっていると、ドラマライターは言う。

「今年の正月に放送された『義母と娘のブルース~2022年 謹賀新年スペシャル』(TBS系)では、バイトしているパン屋のものを、大学での昼食として美味しそうに頬張るシーンがありました。ただ、あんパンならぬ、アンパンマンのように顔が丸っこくなっていた。元々、丸顔ではあるものの『今さらながらの思春期太りか』と視聴者を驚かせました。ところが『金田一』では、ストレートのロングヘアのせいでフェイスラインが隠れる、というのもありますが、スッキリしてより大人っぽくなったのです」

 そうした「変化」は体の随所にも現れているといい、

「バストやヒップのラインが肉感を増し、女性らしくなりました。そのせいか、19歳の道枝駿佑とは高校の同級生で幼なじみの設定ですが、実年齢通りに萌歌の方が年上に見えてしまうのです。『ちむどんどん』でも、姉役で実際に3歳上の黒島が、少年体型とまでは言いませんが全体的に華奢なので、2人が並ぶと、ここでも萌歌の方が姉に見えてしまう」(前出・ドラマライター)

 黒島については、東京での下宿先の1階で営まれている沖縄料理店で、三角巾とエプロンをつけて働く姿は「まるで小学生のお手伝いのよう」というコメントを見かけたほど。

 ちなみに萌歌は視聴者サービスなのか、沖縄の住居で湯舟に浸かるシーンに挑んでおり、NHKとしては大胆な演出で視聴者を驚かせた。はたして「その先」はあるのか。先のドラマライターが分析する。

「萌歌の実姉・萌音は22歳の時に、ゴールデンプライム帯での初主演作となったラブコメ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)で、彼氏役の佐藤健にベッドに押し倒される、というシーンがありました。ですから萌歌の方もそろそろ、本格的な恋愛ものに移行する期待が高まっている。なんならベッドシーンも、との声もあるわけです」

 なにかと比較されがちな広瀬アリス&すず姉妹の妹・すずは、映画などで清純派を覆す、過激な役に果敢に挑んでいる。やっぱり近々、あるぞっあるぞっ!

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
村上宗隆もヒヤリ!ヤクルト歓喜のビールかけで田口麗斗が絶叫した「禁断のセリフ」