芸能

「汚な!」元人気女優がブチギレ「自室ベッドで男がみずからを慰めていた」衝撃現場

「この家にまださ、男性を上げたことがないのね! YouTubeのスタッフは仕方がなく、この家にね、足を通してあげているのにもかかわらず、なんでベッドの上に寝てんだよ!!」

 元人気艶系女優・上原亜衣がこうブチキレたのは、8月5日に公開された自身のYouTubeチャンネル〈あいちゃんねる〉でのこと。

 このチャンネルでは、男性スタッフが悪ノリする「ドッキリ企画」が視聴者に大好評だ。

 例えば、上原のシャワータイム中に脱衣所の衣装をこっそり隠したり、トイレの便座部分にローションを塗りたくったり…。そんなイタズラに対する彼女のリアクションを楽しむといった趣向なのだが、この日のドッキリはさすがに看過できなかったようだ。ではどんなドッキリだったのかというと…。

 上原が出かけている間に、スタッフがみずからを慰め、ズボンを半分おろしたまま、彼女のベッドの上で寝込んでしまうといった設定。ベッドの上には丸まったティッシュや、クシャクシャになった上原の衣装が無造作に置いてあり、さらには上原の艶系ビデオの出演部分が映されたパソコンが置いてある。

 部屋に戻ってこの惨状を見た上原はしばし呆然。

「え、何? おーい! ねえ、なんで? 汚な! しかも、ねえ、ちょっと待って、マジ? ガチ? なんで!」

 自室に入るなり男性スタッフのあられもない姿を見ることになった上原は動揺を隠せず、ましてや自分の艶系動画が流されているのを見ると、

「ちょっと、待って~、普通に無理なんだが…」

 と怒りを通り越してアキれ果てた様子。だが、彼女のこの反応にスタッフは悪びれもせず「帰ってくるとき連絡するって…」「何時ですか?」とのたまうのである。

 これにはさすがの上原もブチギレ。そこで飛び出したのが冒頭の言葉だ。

 もっとも、視聴者には大ウケ。上原の怒りをよそに、この先もスタッフの悪ふざけがおさまることはなさそうだ。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「別の理由があった」今でも銀座で囁かれる香川照之「性加害事件の深い闇」
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…