スポーツ

「お嬢様レーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」中澤さんが波乗り巧者ぶりを披露!

 今週はまず、YouTube番組「ぼ~っと女子バナ日和」のお話から。

 毎回、1つのテーマのもとに女子レーサーが参加して、トークを繰り広げる番組なのですが、先日公開された「美しく健康的な肉体♪」がテーマの「#21~チカラ溢れる!パワフル系な女子バナ~」で、守屋美穂さん(岡山、A1級)、同期ののったん(野田部宏子、福岡、B1級)と3人で出演しました。

 守屋さんの筋肉美の原点が学生時代のウエイトリフティングだった話や、3人で握力測定に挑戦したり、めっちゃ楽しかったです。ただ、のったんに握力で負けたのは悔しかったですね。年に1回の健康診断では握力測定もあるので、その時はリベンジしたいと思います(笑)。

 それにしても、のったんはおもしろすぎますね。番組では、のったんのペット好きの話でも盛り上がったのですが、最新情報を紹介します。のったんが今、夢中になっているのは、芋虫の飼育。虫が苦手な私が「蝶々?」と聞くと「蛾の幼虫」だそうで、思わず返答に困っていたら「あ、差別でしょ」と怒られました(笑)。

 以前、飼っていたアリも自然界に帰しているし、芋虫も大きくなると、きっと自然界に飛び立っていくんでしょうね。

 さて今週は、ボートレース鳴門(徳島県鳴門市)で「ヴィーナスシリーズ第10戦 マクール杯」(8月30日【火】~9月4日【日】)が開催されます。

 私が注目するのは、前節の「ヴィーナスシリーズ第9戦・マクール杯」(8月17日~22日/@ボートレース福岡)で通算2度目の優勝を飾った莉々ちゃん(倉持莉々、A1級)です。

 今年はすでに昨年の1着回数(41回)を上回る47回を記録しているように、1月の初優勝以来、好調を持続させている莉々ちゃん。ここもカッコいい走りを見せてくれると思いますよ。

 そして9月5日【月】~10日【土】まで、ボートレース江戸川(東京都江戸川区)でGIII「オールレディース 江戸川女王決定戦KIRINCUP」が開催されます。

 東京支部から16人が出場しますが、特に注目しているのは、ミルクティー色のハイトーンの髪が似合う中澤宏奈さん(B1級)です。

 1月の江戸川「江戸川ヴィーナスシリーズ・Yes!高須クリニック杯」(1月23日~28日)で節間3勝をあげて準優勝戦に進出しているように、今回も波乗り巧者ぶりを披露してくれると思いますよ。

【富樫麗加選手・今後の出場予定】

8/27~8/31「tysテレビ山口杯争奪戦」(徳山)

9/12~9/17「ヴィーナスシリーズ第11戦常滑シンデレラカップ」(常滑)

富樫麗加(とがし・れいか):1989年11月8日生まれ。東京支部所属。112期。A2級。13年のデビュー後、白百合女子大卒のお嬢様レーサーとして一躍人気者に。17年5月、ボートレース下関で行われた「トランスワードトロフィー2017男女W優勝戦」で初優勝。21年3月、ボートレーサーの今泉友吾選手と結婚。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
3
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
4
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」
5
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション