芸能

書類送検「リアルジャイアン」インパルス堤下を待ち受ける「更生までの長い道のり」

 今年6月、同じ日に2回も交通事故を起こした「インパルス」堤下敦が11月2日に、道路交通法違反の疑いで、警視庁に書類送検された。堤下の交通事故は通算4回目。17年10月には人身事故を起こし、翌年の離婚原因になったと言われている。スポーツ紙デスクが言う。

「堤下には離婚した奥さんとの間に、小学生になる愛娘がいます。本来なら17年の事故で免許を返納すべきでした。今年、事故を起こしたのは午後2時過ぎ、子供たちの下校時間帯でした。もし不幸な偶然が重なれば、愛娘と同世代の子供を轢いていたかもしれなかった。常習犯なので、検察も起訴を視野に入れているようです」

 過去にはバラエティー番組の生放送中に「森三中」の大島美幸が、黒沢かず子に対する堤下の「陰湿なイジメ」を暴露するなど、事故前から堤下の業界内での評判は、すこぶる悪い。

「堤下さんがまだ人気モデルの土岐田麗子さんと交際していた時期、別の女性誌モデルたちに合コンしようと、しつこく誘っていたことがありました」

 と回想するのは、堤下を知る元モデルである。続けて「告発」するには、

「土岐田さんに対してあまりに失礼で、誰も相手にしないと、今度は逆ギレ。本人は、相手に嫌がられていることがわからないようでした。呼ばれてもいない飲み会に乱入しては、同期や後輩芸人をイジメて、宴席の場を凍らせていたと…。モデル仲間の間では『そんなに売れているわけでもないのに、アイツ何様?ジャイアン?』と言われていました」

 軽犯罪を繰り返したり、人間関係のトラブルが絶えない人物には、まさに「ジャイアン型の人格障害」が隠れていることがあるという。医療ジャーナリスト・那須優子氏の解説を聞こう。

「『ジャイアン症候群』の名付け親、精神科医の司馬理英子氏が10年に出版した『のび太・ジャイアン症候群 ADHD(注意欠陥・多動性障害)』(主婦の友社)はベストセラーになり、発達障害解説本ブームの火付け役となりました。ボーッとしているのび太に対し、他人に対して攻撃的で、衝動的にイジメや暴力を繰り返す、注意力の欠如から事故やトラブルを起こす。それが『ジャイアン』タイプの発達障害です。自分は悪くないと開き直る、他罰志向の自己愛型人格障害者は、障害を自覚せず適切な療育を受けないまま大人になると、軽犯罪や職場の人間関係トラブルを引き起こします。そのストレスから、二次障害のうつ病や統合失調症をこじらせることも。堤下さんも今後、主治医から何かしらの意見書が出るかもしれません」

 容疑を一部否認しているとの報道もある堤下だが、自らが引き起こした事故や過去の行いと真摯に向き合わない限り、芸能活動再開はかなわないだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
坂本勇人スキャンダルでも懲りず…巨人「女性暴行」メジャー追放投手を獲りたいって!?
2
「松本人志はすでに終わっている」ケンコバ元相方が痛烈コキ下ろしの「分析力」
3
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
4
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
5
「日本ハムは今年も最下位になる」高木豊のダメ出しVS新庄監督…ガチンコ激突の行方