スポーツ

DeNAは2年で横浜をポイ捨てする

 横浜ベイスターズの球団売却問題が大詰めを迎えている。携帯電話向けゲームサイト「モバゲー」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)への売却は大筋合意で、今後は12球団による実行委員会とオーナー会議の承認を得て、早ければ今月中にも正式譲渡となる見込みだ。
 DeNAは1999年の設立。インターネットのオークションから事業を拡大し、06年に携帯電話向けソーシャルゲームサイト「モバゲータウン(現モバゲー)」を開設し、07年に東証1部に上場した。会員数は3000万人に迫り、10年度の売上高1127億円、営業利益は560億円。ともに前年度比2倍以上の急成長を遂げている。
 IT系企業の中でもひときわ大きな存在感を放つ同社だが、問題点も散見される。今年6月には、公正取引委員会から、同業ライバル社のGREEの営業を妨害したとして独占禁止法違反に基づく排除命令が出た。また、課金制や退会手続きを巡ってユーザーからの苦情も。既存球団の一部からはこうした企業体質に疑問も向けられている。
「反DeNAの急先鋒は楽天でした。モバゲーが出会い系サイトとして利用されていることなども指摘して、『親会社としてふさわしくない』と反対していた。楽天も『出会い系』として利用される自己紹介サイトを運営してましたが、DeNAからその点を反論され、廃止の方向で検討するそうです」(スポーツ紙デスク)
 モバゲーは利用規約に
「異性との出会いを目的とする行為を禁止する」と明記。いわゆる「出会い系サイト」との差別化を図っている。1日当たり1000万以上の全投稿から、出会いを誘う文言や個人情報など規約違反が疑われる投稿を抽出するシステムで監視。加えて、サイト内を監視するパトロール部隊400人が24時間体制でフォローしている。
「これらの経費が年間約7億円。売り上げの遺失も含めれば20億円前後の負担になると言われ、今後の経営安定性を疑問視する向きもあります」(経済誌記者)
 球団の「長期保有」を表明しているDeNAだが、ベイスターズは毎年20億.30億円の営業赤字を計上している。重荷となっているのは本拠地・横浜スタジアム。他球団と異なり、球場内の売店や広告看板収入などは全てスタジアムのものとなり、球団に入るのは入場料収入だけだという。
「買収すればさらなる負担増加は確実。その点は株主も敏感で、球団取得の意欲を表明した中間決算翌日の株価はストップ安となりました。会員に未成年の多いDeNAの場合、少子化が進む国内ではもはや頭打ち。現在の最大の課題は海外展開ですから、買収後、戦略的に手放す可能性も高いですよ」(前出・経済誌記者)
 株主いわく、海外進出資金を赤字必至の球団経営に使ってる場合か、というわけだ。その声が強まれば、かつてのクラウンライターライオンズ(77.78年)並みに、わずか2、3年でポイ捨てする可能性すらある。ベイスターズよ、こりゃ最下位脱出どころじゃなさそうだぞ!

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
痛々しいほど!桐谷美玲、体型の“激ヤバ変化”が「悲鳴モノ」
4
10億円「年末ジャンボ宝くじ」は「NHK紅白の法則」で確率2万倍アップ!
5
片寄涼太、ニッポンノワール出演に「3年A組のつまみ食い」指摘が出たワケ