スポーツ

中日・落合の「最後っ屁」は日本一強烈だぎゃ~(4) 「いつか巨人の指導者として…」

 日本シリーズを前にしても落合監督は手綱を緩めようとしなかった。荒木雅博や井端弘和にノックを浴びせたり、コンディションに不安を抱える岩瀬と20分以上も野球談議をするなど、これまでには考えられなかったかのような態度で選手と接している。
 これも選手を味方につける落合監督一流の手段と言っていい。「リーダー犬を味方につければチームはまとまる」という発想なのだ。まさに、
「選手の気持ちを完全に読みきって人心を掌握する」(前出・中日中堅選手)
 そんなところからも、「現在の12球団の監督の中で、唯一負けゲームを平気で作れる男」と言われるゆえんなのである。
 そんな落合監督が「9月に入ってからの選手は本当に強くなった。成長している」と言って選手を賛辞しているが、これも球団に対する当てつけだという。
「選手を成長していると言って、次代の監督に引き継げば、勝てなかった時の責任は、次期・高木守道監督になる。〝やっぱり落合じゃないと〟という評価を見越しての発言だろう」
 実際、落合監督に対する評価は、今シーズンのリーグ優勝で高まるばかり。そんな落合監督の去就に注目をしているのが数球団ある。新規参入では、すっかり「桑田真澄監督誕生」の活字が躍るDeNAは、実は落合監督就任も視野に入れているという。
「落合監督と親しい球団関係者が横浜にいるし、その人がDeNAでも球団に残留をすれば、本格的に動くでしょう」(球界関係者)
 というのだ。落合監督のほうが、まだまだ未知数の桑田氏よりも、いろいろリスクが少ないというのも一因である。
 そして、巨人の渡辺会長までもが、
「落合、アレは大監督だよ。ウチは原監督がいるから獲れないけど、いなかったらば獲りにいく」
 と語っているように、その監督ぶりは高く評価されているのだ。
 かつて清原和博の巨人入団によって、日本ハムにトレードになる時、渡辺会長のもとに挨拶に訪れた落合に、
「いつの日か、巨人に指導者として戻ってきてください」
 と言われたというが、まさにそのひと言が、現実のものになろうとしているのだ。
 ポスト原として、渡辺会長が画策した江川監督も、〝清武クーデター〟により実現の目は薄くなっただけに、可能性は十分。FA加入で原辰徳から巨人の4番の座を奪った男が、今度は監督の座も奪うことになるのかもしれない。
 くしくも落合監督は日本シリーズ直前に、
「04年に日本シリーズで王さんと戦おうと約束していたのがようやく果たせた。両リーグ1位が日本シリーズを戦うのが一番」
 と珍しく人情家の一面をのぞかせ、ファンの気持ちもつかんでいる。日本一の栄冠が、落合監督の強烈すぎる最後っ屁となるだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発