エンタメ

有名男女13人「人生引き際」の美学 (4) 古閑美保 10年来の知人 作曲家・平尾昌晃が見た人気ゴルファーの決意 「過去の栄光にしがみつかない主義だった」

 今年9月、今季限りの引退を表明した女子ゴルファーの古閑美保(29)。スター選手の突然の決断について、熱烈なゴルフファンとしても知られる作曲家の平尾昌晃氏は「彼女らしい、まさに〝引き際の美学〞だね」と話し、エールを送る。

「彼女が20歳の頃から見続けていますが、当時から豪快なスイングといい、飛びっ切りの笑顔といい、華のある子が現れたなという印象を受けたものでした。私の主催する『平尾昌晃チャリティゴルフ』には、スケジュールの都合で出場がかないませんでしたが、ツアー会場で私を見つけると飛んできて、『先生~、オファーをいただいたのにすみませんでした』なんておじぎをしてくれましたよ。そんな人見知りしない、明るさが実に魅力的でしたね」
 古閑は01年、19歳でプロデビュー、21歳の誕生日を迎えた3年目の夏に「ヨネックスレディス」でツアー初優勝を飾り、翌年には海外メジャーデビューを果たす。同時に、“元祖ヘソ出し”ショットで、ゴルフ好きのオヤジたちを魅了した。
「彼女には、凄いタレント性があるよね。それも、ただのアイドルゴルファーじゃなくて、実力もしっかりと兼ね備えていた。一流のプロって、どの世界でも負けず嫌いなものだけど、ここぞという場面での眼光の鋭さからも、それはうかがえるし、自分に厳しい練習を課している姿勢は、後輩からも聞こえてきてましたよ」
 今年、ツアー初優勝を飾った同郷の後輩・笠りつ子が涙を浮かべながら、「古閑先輩の(厳しい指導の)おかげです」と話したのも古閑の面倒見のよさを物語っていた。
「そんな陰の努力を見せないところも、彼女らしかったよね。ツアーのプロアマの表彰式でも、グラスを片手にニコニコと談笑している彼女に、『そんなに飲んで( 明日の試合は)大丈夫?』って聞くと、『早く寝ますから』なんて答えてました。プロとして(スポンサーに対し)気配りしながら、翌日はしっかりとファンにいいゴルフを見せる。たぶん、サウナなどでアルコールを抜いて、体調を整えていたんでしょうね」
 プロデビューから8年目、念願の賞金女王に輝くが、翌年5月に左手首を痛める。完治せぬままの戦いは、他の個所にも影響を及ぼし、身体的、精神的な限界から引退決意となった。ただ、関係者からは、「(賞金女王で得た)シード権が13年まで残っているので、完治させて復帰してほしい」という声も聞こえているが‥‥。
「ファンの一人としては、それは見たくないかな。今のゴルフ界は、宮里藍チャンや石川遼クンなど、小学生からエリートとして活躍するような世代交代の激しい世界になりつつある。その中で、常に賞金女王を目指すようなタイプの彼女にとって、過去の栄光を追わないこと、それこそが“引退の美学”と映りましたね」
 古閑はシーズン中の引退発表の理由にしても、「私を応援してくれた、少しでも多くのファンにプレーを見てほしかったから」と語ったものだったが、それもまた、「実に彼女らしい発言」だったという。
「ツアー観戦って、試合だけでなく、個々のプレーヤーを見たくて集まるギャラリーが増えている。彼女は間違いなく、その一人でしょう。(10月21日の)『マスターズGCレディース』でも、連続3バーディを決めて、『まだまだ戦える』という活躍を見せてくれた。そんな華麗な花が一輪、欠けてしまうことは寂しい。でも、輝いている今だからこそ、次を目指してほしい。プロゴルファーを引退しても、次のステップでまた輝いてほしいと思います」
 11月18日からのラストツアー「大王製紙エリエールレディス」で、みごとなプレーを見せてくれるに違いない。

カテゴリー: エンタメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!