スポーツ

17連戦中も「趣味=睡眠」を貫く大谷翔平が明かした「寝つきが悪い日」

 エンゼルスの大谷翔平が4月18日(日本時間19日)、ヤンキース戦に2番・指名打者で先発出場し、初回に4号2ラン、5回に今季初盗塁を決めるなど、勝利に貢献した。

 敵地ヤンキースタジアムでの、試合後の囲み取材で、ニューヨークの街について聞かれると、大谷は「一度も出たことがないのでわからないです」と苦笑い。エンゼルスは17連戦の真っ最中ということもあって、コンディション管理にも話が及ぶと、

「睡眠に備えた準備を数日前からしっかり計画的にやる必要がある」

 と睡眠の重要性を説いた。

 大谷は睡眠にかなりのこだわりを持っていることで知られる。1日9時間から12時間を睡眠に費やしているといい、アメリカ女子サッカーチーム分析部門責任者は、大谷が趣味を聞かれた際に「睡眠」と答えていたと明かしている。

 スポーツライターが語る。

「遠征先に特注のマットレスと枕を持ち込んでいるといい、日本ハム時代からその寝具を提供しているのが『西川』。昨年3月には大谷が帰国時に定期的に行っている寝具測定の様子が動画で公開され、マットレスでは『エアーSX』というタイプが選ばれていました。ちなみにお値段はシングルサイズで税込み15万4000円から、となっています」

 そんな睡眠へのこだわりを持ちつつも、シーズン中に眠れない時はあるのか。「西川」の動画で問われると、

「どちらかというと、勝った試合だったりとか、いい試合だったりとか、体が興奮している状態ではなかなか寝られない時がある」

 としていた大谷。WBC優勝の日は、さぞかし寝つきが悪かったことだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
3
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
4
JR東日本高崎支社「電気機関車」と「ディーゼル機関車」一斉大量引退で訪れる阿鼻叫喚の「大パニック」
5
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白