芸能

江角マキコ 「バカ息子」落書き事件の笑激波紋

20140925esumi

 江角マキコの元マネジャーによる、長嶋一茂邸への落書き事件。落書きする必然性が見当たらない元マネジャーがあくまで自主的にやったことであり、江角自身は知らなかった、という不可解な言い分に、どれほどの人が納得しているかは推して知るべし。実はこの一件、球界でも大いに話題になっていたという。

「球界の人間はみな、『なんで江角は一茂がバカ息子だということを知ってるんだ?』と口々に話していましたよ。なぜ今さらなのか、ということも含めて不思議がっていた」

 笑いながらこう明かすのは、さる在京球団の関係者である。

「ボンボン=バカ息子のイメージも後押ししているわけですが、一茂は其の手のエピソードに事欠かなかった。現役時代、買ったばかりの高級車ソアラを運転して球場にやってきた一茂に、選手たちが『どうしたの? ローンで買ったの?』と尋ねたところ、平然と『ローンって何ですか?』と答えたり」

 その後、一茂のことではなかったと分かり、事態は落ち着いたが、

「一茂夫人が江角に対して『あの女を許さない!』と激怒しているそうです」(スポーツ紙デスク)

 との噂も。

 果たして、もうひと波乱あるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
2
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声
3
阿部華也子がいきなり「Eバスト」強調で騒然!人気陥落の焦りか?
4
常盤貴子がうっかり本棚を公開!「並んでいた本」に驚きの声
5
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!