スポーツ

サッカー・フランスW杯でサプライズ落選を食らった三浦カズ・北澤の「怒り心頭」回顧

 今もしばしば話題になる1998年サッカーフランスW杯での選手選考。大会直前に三浦知良と北澤豪、市川大祐を代表から外すと当時の岡田武史監督が発表すると、驚きと不満の声が日本中に巻き起こった。2人の間にわだかまりはないと岡田氏は話しているが、詳細についてはカズも岡田氏も口を閉ざしたままだ。

 そんな選手選考の舞台裏を、北澤氏と当時代表メンバーだった山口素弘氏、本田泰人氏、岡野雅行氏が前園真聖氏のYouTubeチャンネルで明らかにしている。

 メンバー決定の当日を北澤氏はこう振り返る。

「昼食前までに外すメンバーを呼ぶということだった。もうないかなと思っていたら、ぎりぎり12時ぐらいに電話が来て『部屋に来てくれ』と言われた」

 岡田監督の部屋に行くと、W杯のメンバーから外すことが告げられ理由も説明されたという。その理由とは、3バックにしたことで北澤氏のポジションがなくなったから。それを聞いた北澤氏は、

「もう4バックに戻さない?と聞いた。岡田監督は『戻さない!』。ところがジャマイカ戦で4バックになっていて、戻してるやん!と突っ込んだ。流れだから仕方ない」

 と話し、今も納得していない様子を見せた。

 一方、カズはどうだったのか。カズと岡田監督がどんな話をしたのかは知らないものの、その後のカズの様子を北澤氏は見ていたという。

「岡田監督との話が終わった後、カズさんの部屋に行ったら怒りながら荷物を整えていた。カズさんは普段イライラした顔はしないけど、珍しくイライラしながら片付けていた。井原(正巳)さんとゴンちゃん(中山雅史)がいて、井原さんなんか泣いていた」

 キャプテンの井原はかなりショックを受けたようで、山口氏はこんな裏話を明かした。

「発表された日の午後の練習で井原さんがケガをした。けっこう大きなケガで右膝内側靭帯を損傷した。実は初戦のアルゼンチン戦に間に合うかどうかという大けが。するはずのない大けがだった」

 と、カズ落選がチームに与えた影響は小さくなかったという。北澤氏はメンバーからは外れたものの、帰ってもいいしそのままチームに帯同してもいいと言われたそうで、

「残っても迷惑かけそうだったから」

 と帰国を選んだという。

 カズと北澤のいない日本代表はグループリーグで3戦全敗。本田泰人氏が、

「カズさんが3試合どこかで出ていたら点を取っていた気がする。大舞台に強いカリスマ性があるから」

 と話したが、もしカズがいたら確かに日本のサッカー史は変わっていたかもしれない。

(鈴木誠)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒