芸能

山本高広「モノマネが似てもフレーズがないと」/テリー伊藤対談(1)

 織田裕二の目薬のCM「キター!」のモノマネで大ブレイク。その後も続々とオリジナリティあふれるモノマネを生み出している山本高広。今後さらに活動の幅を広げるべく、みずから個人事務所を立ち上げ、フリーで活動を開始した。その才能を大絶賛する天才テリーが氏に迫る!

テリー ご無沙汰ですね。

山本 ご無沙汰してます。

テリー 今日ね、山本さんに会うんで、改めて色々、山本さんのモノマネ動画を見てきたんですよ。

山本 あ、そうなんですか。

テリー 山本さん、やっぱ才能あるね。

山本 いやいや、そんな。

テリー いや、すごいよ。ただモノマネが似てるだけじゃなくて、それをどう見せていくかっていうネタの部分が本当に面白い。

山本 ありがとうございます。僕はドラマや映画を見るのが好きなんですよ。そこから印象に残った表情とかフレーズとか、「ここ面白いな」って感じた部分からマネを始めるんですよね。だから、俳優さんのモノマネが多いんですけど。で、似せられたら、「どういうふうに構成しようか」って考えていきます。

テリー 似ない時もあるの?

山本 全然ありますね。僕の場合、結構、第一声でわかるんですよ。やってみて、「あ、これ練習しても永遠に無理だな」っていう時とか、「あ、これ練習したらいけるな」とか「あ、もう似てるじゃん」とか。

テリー 織田(裕二)さんはどうだったの?

山本 織田さんは最初「全然似てない」って言われてたんですけど、なぜか今はもう普段の声が織田さんみたいになっちゃって。

テリー ねぇ。今しゃべってるその声がもう織田さんだよね。

山本 そうなんですよ。「今、マネしなくていいから」とか言われるんですけど、「いや、やってないです」っていう(笑)。

テリー 俺、アレも笑ったな。渡哲也さんの「おい、(舘)ひろし。綿棒!」ってやつ。

山本 あれは舘さんがテレビで話していたエピソードをそのまま再現したんですよ。石原軍団がロケ先のホテルに泊まった時に、渡さんが舘さんに「おい、綿棒(取ってくれ)」って言って、その綿棒で耳をかきながら「ゾウさんやキリンさんは耳がかゆい時、どうするんだろうな」って舘さんに聞いたっていう(笑)。

テリー ああ、アレ実話なんだ。

山本 そうなんですよ。

テリー もうバツグンだよね。そのセリフというか、会話が面白くてね。

山本 だからモノマネより、そういうフレーズを見つけるまでが結構大変ですね。

テリー それまで渡さんのモノマネはやってたの?

山本 何となくはやってたんですけど、出し方がわからならなくて保存してたみたいな感じです。

テリー ああ、そういうことか。モノマネは完成してても、いいフレーズがないと、なかなか出せないんだ。ただ「似てるね」で終わっちゃうから。

山本 はい。だから、フレーズが見つかったら、保存してたモノマネをそこにハメ込むんですよ。で、今度はそれをネタ番組で披露するっていう流れですね。

ゲスト:山本高広(やまもと・たかひろ)1975年、福岡県生まれ。声優を志して上京し、代々木アニメーション学院に入学。卒業後は劇団員を経て、モノマネ芸人として活動。織田裕二の目薬のCM「キター!」のモノマネでブレイク。ケイン・コスギ、軽部真一、渡部篤郎、高橋克典など次々と独創的なモノマネ芸を作り出す。2010年頃からは声優としても活動中。2月23日(金)、「山本高広とオラキオのリンクリンクトークライブ」をLOFT9 Shibuyaにて開催。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
5
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!