芸能

“二股不倫”お天気お姉さん・岡村真美子にアノ業界が3億円ラブコール

20150105okamura

 昨年末、週刊文春に「ひるおび」(TBS)に出演する気象予報士・佐藤大介と気象関係使者A氏二股不倫をスクープされたNHK「ニュース7」のお天気お姉さん・岡村真美子。相手が共に既婚者だっただけでなく、“アブノーマルな一面”までも暴露されたとあって、年明けの週刊誌は一斉に後追い体勢に入っているという。

「岡村は30歳という年齢を感じさせない可愛らしいルックスで、『7時28分の妹』『魔法少女』と呼ばれ、トップアイドル並みの人気だった。天真爛漫なキャラクターでスタッフ受けもよく、NHKの気象予報士のカレンダーの集合写真でセンターを担当したこともある。父親は大学教授、母親はフルート奏者、祖父は物理学者という生粋のお嬢様です」(テレビ誌ライター)

 岡村は、あえてA氏との関係を佐藤に伝えていた。というのも、佐藤には好きな女性と他人の行為を想像すると興奮する“寝取られフェチ”という嗜好があったからだという。

「なんと岡村は、その求めに応じ、自宅にA氏を招き入れた際、玄関の鍵をわざと開けておき、佐藤がA氏との行為を覗き見られるようにしていたといいます。また、佐藤みずから岡村を寝取ってくれる相手をリストアップ。候補者の写真を岡村に送っていたこともバレた」(芸能記者)

 まさに「可愛い顔して…」の典型で、自宅連れ込み不倫の矢口真里も霞む肉食下半身だ。

 そんな岡村にさっそくラブコールを送っているのが、アダルト業界。早くもこんな荒い鼻息が聞こえてくるのだ。

「彼女のファンだったというあるメーカー関係者は、『3億円出してもいい』とコーフン気味に話していましたね。内容はもちろん“寝取られモノ”しかないでしょう。寝取られは“NTR”と呼ばれ、最初はニッチなジャンルだったのが、ここ数年の間で一気に市民権を得てきた。今回の騒動後には、売れ行きが急速に伸びてきています。『魔法少女』などのコピーもパッケージで使いやすいですし、なんといっても“童顔熟女”は一番の売れ筋。持ち合わせた要素としては完璧ですよ」(業界関係者)

 報道後すぐに岡村は番組を降板、ブログも閉鎖。

「気象予報士として復帰するのは絶望的でしょう」(テレビ関係者)

 記事中では“古くからの知人”が、岡村は「一日のうち八割」をふしだらなことばかり考えていた、と暴露しているが、アダルト業界は意外と天職だったり!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!