芸能

月9で「カタブツ女子」役を演じる杏がライバル視する「あの女優」

20150126an

 今年の元日に東出昌大と結婚した女優の杏。プライベートでは新婚ホヤホヤの彼女だが、1月スタートのフジ月9ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」で演じる役柄は、「人生に恋愛はいらない」と考える“カタブツ女子”だ。

 上々の視聴率で発進した同ドラマの中でも、特に話題となっているのが、杏の野暮ったいメガネ姿。恋愛に不向きな役柄にピッタリとマッチしているが、演じる彼女本人は「ある女優」をライバル視しているという。

「本人も『丸メガネルック』を気に入っているみたいなのですが、役作りにあたっては、能年玲奈をものすごく意識されていたようです」

 と語るのは、ドラマ事情に詳しい芸能ライターである。さらにこう続ける。

「昨年公開の映画『海月姫』でオタク女子を演じた能年さんもメガネ姿でした。『デート』の撮影現場で杏は、『能年ちゃんとどっちが可愛い?』と共演者らに聞いて回っていたそうです。ネットでも話題になっている迫真の演技からは、絶対に能年に負けられないという思いが伝わってきます。ともに大ブレイクのきっかけはNHKの朝ドラ。何かと比較される機会の多い2人なので、ライバル視するのも当然でしょうね」

 杏VS能年。果たして「メガネ役勝負」の行方は──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、ベルトに乗っかりそうな“Gバスト”に騒然「ものスゴい曲線!」
2
新山千春、伊藤かずえの「シーマ」に便乗?13年愛車アピールに揶揄噴出!
3
お嬢様アナ奔放下半身(1)TBS田村真子“パックリ大開脚”にパパも仰天?
4
出川哲朗、「マリエの衝撃暴露」前に指摘されていた占い結果にネットが戦慄!
5
テレ朝・森川夕貴、“Dカップ強調”激化の裏に「テレ東WBS撃退役」の重責!?