芸能

豊田エリーがテレビで語らなかった、柳楽優弥の素敵すぎるプロポーズ秘話

20150130yagira

 堀北真希主演ドラマ「まっしろ」(TBS系)で、相手役のエリート外科医役を好演している柳楽優弥。2016年公開の映画「ピンクとグレー」への出演も決まるなど、役者としての評価が高まっている。

「14歳でカンヌの最優秀主演男優賞を受賞して以来、プレシャーで低迷している時期もありましたが、2012年に蜷川幸雄演出の舞台『海辺のカフカ』に出た頃から役者として大きくなりましたね。『ピンク──』は、NEWSの加藤シゲアキが12年に出版した小説の映画化です。主演はHey!Say!JUMPの中島裕翔で、彼は若手の注目株ではあるものの、やはり起用はジャニーズ事務所の意向があります。一方、柳楽くんの出演は行定勲監督の指名。映画は実力のある脇役がいると作りやすいですし、その影響で主演が大きく成長することもよくあります。それ程、柳楽くんの存在が大きいということですね」(映画関係者)

 映画「ゆるせない、逢いたい」や「許されざる者」での演技も光っていた柳楽。役者として成長したのは、10年に結婚した1歳年上の妻、豊田エリーの存在が大きいという。芸能関係者が語る。

「人間不信になっていた柳楽くんを家族と共に支えたのが彼女ですからね。今もドラマの現場に差し入れに来たりしていますよ。15歳と16歳で交際を開始した頃から、すでに二人は結婚を考えていたそうです。4年後、一度別れてしまいますが、半年後に柳楽くんから電話があり、『久しぶり。結婚しよう』とプロポーズされたんだそうです。このことは彼女がテレビで話していましたが、知られていない裏話があります。交際開始直後、豊田さんが『20歳の時にプロポーズされたい』と1回だけ言ったんだそうです。それを柳楽くんはきちんと覚えていて、実行したんですね」

 演じる役の心情になって話すため、台本は全部ではなく重要なワードを中心に叩きこむという柳楽。私生活でも重要な言葉を覚えていたことが大きかったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?