社会

職場でもできる!止まらない咳を緩和するあのジュースの意外な効果とは?

20141126logo

 今年の風邪はのどにくる──。国立感染症研究所の感染症疫学センターによれば、今年の風邪は呼吸器系の風邪症状を起こす、主に3種類の感染症の流行が過去10年で最高水準になっていると報告した。

 この症状でつらいのが“咳喘息”。いわゆる「大人が感染しやすい風邪の症状」の一種で、高熱が出ないことから仕事を休まず日常生活を送れるかと思いきや、あまりの咳のひどさに周囲から迷惑がられる人も多いとか。そこで、職場でもできる“つらい咳を緩和する3つの方法”を紹介しよう。

■首回りを温める

 首には、体の免疫を司る大切なツボがいくつもある。中でも鎖骨の間にある、天突(てんとつ)は咳に対し即効性があるといわれるツボ。ハイネックやスヌードをファッションに取り入れて、冷やさないことが大切だ。

■ハチミツ紅茶、梅干し入り番茶を飲む

 咳をするとのどが乾燥し、さらに咳が酷くなる。そのためには水分を摂ることが大切。特に温かい飲み物をゆっくり飲むと、体も温まるし蒸気によって加湿効果も。できれば抗酸化、抗菌作用のあるハチミツを温かい紅茶に入れたり、梅干しを入れた番茶なども効果が期待できる。

■パイナップルジュースを飲む

 慢性気管支炎等の治療薬にも使われる“ブロメライン”が含まれるパイナップルがお勧め。生のものを食すのが望ましいが、コンビニでも入手可能なものとして、加熱処理されていないジュースでもOKだ。ハチミツ紅茶やパイナップルジュースならコンビニでも購入できるので、職場で咳がひどくなってきたと思ったら、応急処置のつもりでお試しあれ。もちろん、その後の通院、日々の基本である手洗い、うがいは忘れずに。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ