芸能

2015最新調査!人気美女アナの“本性”を徹底分析!(2)フジ・生野アナは熱々たこ焼きで悶絶

20150305i

 一方、新婚生活を迎えた生野アナは、「私のほうがMよ」と言わんばかりにカラダを張っていた。

 下町や繁華街を散策する「有吉くんの正直さんぽ」で、有吉弘行(40)に半ば強制され、たこ焼きを食べるシーンが番組名物となっているのだ。

「生野アナは熱々のまま一口で食べさせられ、ほおばりながら悶絶する表情がたまらないと男性視聴者に人気です。今ではたこ焼き店を見つけるたびに、『もうイヤだ~』と言いながら“プレイ”が繰り返されています」(放送作家)

 生野アナと同期の大島由香里アナ(31)は、キャスターを務める「ニュースJAPAN」で“肉体芸”を披露、責められ好きをアピールした。2月13日の放送で、「空中ヨガ」のエクササイズに挑戦。天井から伸びた布を太腿と両腕に巻きつけてつるされると、頬に汗を光らせながら、

「うぅ、おぉ‥‥」

 と、うめき声を漏らして身動きが取れない状態でひたすら耐える。ポーズは変わり、真っ逆様につるされると、目を半開きにして恍惚の表情を浮かべるのだった──。

 同局の期待の新人・永島優美アナ(23)が早くもM素顔を見せたと言うのは、女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏だ。

「司会を務めるトーク番組の『ユミパン』に歌手で俳優の及川光博(45)が出演した回で、“壁ドン”や顎をグイッとつかまれると、『もうダメ‥‥。恥ずかしい』と言いながら、まんざらでもない表情でした」

 スポーツ観戦が趣味の永島アナは、サッカーの競り合い場面など、体ごとぶつかり合う肉弾戦が好きで、

「汗がほとばしる場面がたまらない。自分もやってみたくなっちゃう」

 と周囲の局員に話していたともいう‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!