芸能

マジで厳しい芸人の上下関係、ゴルゴ松本が後輩をボコボコにしたワケ

20150309golgo

 お笑いコンビ・TIMのゴルゴ松本(47)が、後輩でお笑いトリオ・我が家の杉山裕之(37)を「ボコボコにした」と告白した。これは3月5日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で明らかにしたもの。

 ゴルゴは杉山をボコボコにした理由を「上下関係をわかってなかったから」とのみ語り、番組内では詳細を明らかにしなかった。だが、お笑いに詳しいライターは、原因は杉山にあると推測する。

「杉山は酒癖が悪いことで有名です。2012年には拠点を九州に移しましたが、数々の悪行に事務所からお灸をすえられたからと言われています。ゴルゴとは以前、焼肉屋に行ったとき、酔った杉山が焼けた肉を店外に放り投げたこともあるとか。後輩の若手に対しては、自分を早朝に起こす役目で自宅に呼び寄せるなど、横暴な振る舞いもあったようです」

 どうやら酔ってしまうと見境いのつかなくなるタイプのようで、トラブルに至るのも致し方なしといったところか。加えて、芸人ならではの厳しい上下関係もあって、杉山の失礼な態度にゴルゴがキレてしまったようだ。

 芸人の世界ではほかにも、上下関係のトラブルが珍しくない。デビュー後すぐにブレイクしたオリエンタルラジオは、レギュラー番組を数本持つようになった頃には先輩にも「ちーすっ!」とあいさつするようになり、すっかり嫌われるようになった。ただ現在は自らこの件をネタにしているほどで、過去の話になったようだ。

 平成ノブシコブシの徳井健太は、タカアンドトシのタカから来た留守電に折り返さなかったことでタカが激怒。その後しばらく連絡が取りづらかったという。バナナマンの日村勇紀は家族と後輩を海外旅行に連れて行ったとき、調子に乗りすぎて下ネタを連発する後輩を自分の部屋に呼んで、説教したことがあるとか。

「お笑い芸人の先輩後輩関係が厳しいのは、かつての師匠と弟子の関係性が元になっています。1日でも早く入門すれば兄弟子ですから、今でも関西系の芸人は先輩を“兄さん”と呼びますよね。関東ではもう少しおおらかですが、やはり芸歴で先輩後輩関係が決まります。番付がすべての大相撲や、実年齢で上下が決まるプロ野球とは事情が異なるんです」(前出・お笑いライター)

 ところ変われば事情も変わる。もし今からお笑い芸人を目指すのであれば、年下の先輩に目一杯気を遣うことになりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)