芸能

美女アナの“放送できない”ハプニングを一挙公開!(5)日テレ・水卜麻美は一人暮らしを開始?

20150416s-3

 お次は、“食レポの女王”の異名を持つ水卜麻美アナ(27)。「好きな女子アナランキング」で2連覇中の彼女の私生活に、ある変化があったという。番組スタッフが明かす。

「入社以来、ずっと千葉の実家から通勤していたが、最近は実家に帰っていないそうです。さすがにいい年ですから一人暮らしを始めたのでしょう。水卜さんがなかなか女として見られなかったのは“実家通い”というのが大きい。お泊まりなんて絶対にNGですからね。その壁がなくなったことで、水卜さんにアプローチする男も出てくるはず。すでにカレシがいるかもしれませんが‥‥」

 4月1日スタートの報道番組「チャージ730!」のMCに抜擢され、テレビ東京の「朝の顔」になった大橋未歩アナ(36)。その美くしいバストを期待する視聴者は多かったが‥‥。女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏が第1回放送を振り返る。

「ダボッとした服を着て、胸の形が拝めなかったのは残念でした。出演陣の中では中央に座っているため、横側が拝めるカメラアングルもなかった。太腿あたりの“三角ゾーン”も変なオブジェで見えないようにしていた。ただ、原稿をかんで、顔を赤くしているところなど、初々しい姿が見られただけでもよかった。入社14年目ですが、新人のようなフレッシュさがにじみ出ていました」

 番組の舞台裏について、テレビ東京関係者が語る。

「大橋さんは朝に顔がむくみがち。そこで、昨年暮れからダイエットに取り組んだ。スリムになったのはいいが、最大の武器である胸も一緒にしぼんでしまった‥‥」

 丸山氏は、入社3年目の鷲見玲奈アナ(24)を「ポスト大橋」に推す。

「司会を務める『ウイニング競馬』は必見です。アナウンスに力が入ると前のめりになって、モッチリした推定Eカップのバストがグッと前に押し出されて、横側のアングルが堪能できます。デスクの下では太腿を付け根ギリギリまでさらしています」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
太川陽介「路線バス陣取り合戦」、川崎麻世が2回目で外されたワケとは?
4
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
5
松井玲奈、鉄道愛熱弁も「スカートから肌着丸っと見え」疑惑でネット騒然!