芸能

「タレコミ110番」芸能人のプライベートは見つかるとイメージアップ or ダウン?

20150611o

 あまりに意外な場所で目撃されているのは、大物女優の吉永小百合(70)である。渋谷区在住の男性はこう話す。

「恵比寿駅で吉永さんと旦那様、お手伝いさんを見かけました。たまたま聞こえた会話から、湘南新宿ラインで鎌倉に向かうようでした。スニーカーを履き、軽装の格好なのですが、お化粧はバッチリ。驚いたのは、見たことのないSuicaを使っていたこと。もしかしたらJR東日本のCMに出演しているので、VIP専用のSuicaでももらっていたのでしょうか」

 NHK紅白歌合戦出場歌手・西野カナ(26)も、電車を利用しているようだ。

「東急東横線の渋谷駅から満員電車に乗車すると、ポール際にマスクをした西野さんが立っていました。他の乗客は気づいていなかったのですが、彼女と目が合うと、“気づかれた!”と思ったのか、“見逃してください”という感じで会釈してきたんです」(偶然に同乗した客)

 沢尻エリカ(29)は三軒茶屋の輸入食材店で、プライベートの「エリカ様」を目撃されている。ばったり会った客が話す。

「冬の時期でケバケバしいファーをまとった沢尻さんは、スエードのジャンパーにスキニージーンズの格好で、ムチムチしたヒップが艶っぽくてドキドキしました。ガムをクチャクチャとかむ態度は“エリカ様”って感じで妙な感動を覚えました。ワインのラベルを丁寧に見て、生ハムやクラッカーを買うと、さっそうとタクシーに乗り込んでいった」

 5月10日に都内ホテルで行われた「第23回橋田賞」の授賞式でのこと。ロビーでは、泉ピン子(67)が右手で西田敏行(67)の肩を抱き寄せて何やら密談していたという。

「会話が終わるのを見はからい、来場者の女性が西田さんに写真撮影をお願いしていました。すると、なぜかピン子さんが『いいよ』と応じて撮影許可を出したのですが、その帰り際には『ネットに流出させるなよ!』と一喝していた」(目撃した男性)

 4月上旬に東映で行われた劇場版「ドラゴンボールZ 復活のF」(東映)の試写会に姿を見せたのは、中川翔子(30)だ。

「マネージャーらしき男性と訪れ、予約席に座りました。しっかり最後まで鑑賞していたのですが、その日の自身のブログには、『ドラゴンボール映画もうすぐみにいける、という毎日のカウントダウンのドキドキ!』(原文ママ)と書かれていました。公開前に観たと言って、ファンに叩かれるのを恐れたのでしょうか」(映画関係者)

 プライベートでイメージUPする芸能人もいれば、そうでない芸能人もいる。注目を浴びるということは大変なことである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」