社会

巷で話題の「相席居酒屋」はオヤジでも女性を誘える!?“ブームも注意点が…”

20150716t

 大手メーカーに勤務する広報の男性が、もっと安く美人を連れ出す裏ワザを明かす。

「店の入り口で探すんです。今はブームで女性のほうが簡単には入れません。『何分待ち』と店から言われた彼女たちに、『30分だけでも行こうよ』などと声をかければ結構な確率で来ると思います。女性はタダで飲めればいいわけですし、こっちも自分好みの年齢、容姿の女性を狙えます」

 自身もこの方法で美女をお持ち帰りした経験があるという。相席居酒屋店員によれば女性の来店ピークは、

「仕事が終わったあと。21時から終電前です。」

 さっそく、その手で攻めてみる。今度は歌舞伎町の有名店だ。ここでも店の入り口にはすでにギャル、お嬢様、OLがあふれている。その中で、ひときわ目立つ松たか子似の黒髪の和風美人の真由美ちゃんに「短時間でも」と声をかけた。

「ちょっと前から待ってるんだけど。んー‥‥行っちゃおうかなっ!」

 こんな簡単に釣れてイイのか! 聞けば、22歳の歯科衛生士。Dカップで、引き締まったウエスト。ジーンズの中に収まった小さなヒップがまたそそる。

「会社の人たちと飲むと、決まって誰かの悪口になっちゃう。年下はイヤ、年上の男性に甘えさせてほしい」

 上目使いでこちらを見る真由美ちゃん。連絡先を交換する時には、

「また連れてってね」

 と脈アリの気配。次の“ステップ”をつい予感してしまう。

 “オヤジ力”が十分に通用する相席居酒屋だが、ブームの力を借りてこんな不穏な動きがある。あるデリヘル嬢が語る。

「最近、お茶をひいていると、店長から『相席に行って客を捕まえてきてよ』って言われます。居酒屋で男を見つけて、お金もらってヤッてこいってことです」

 連れ出されたあとに、ラブホテルが見えたら男にしなだれかかり、「ちょっと助けてほしいの」と言うのが手口だとか。

「飲み放題だし待機室よりいいかな。ある相席居酒屋のトイレに『エステティシャン募集』の広告が貼ってあるんだけど、あれ、実は風俗の募集広告なんですよ。そこはチェーン系の風俗店が経営しているそうです」(前出・デリヘル嬢)

 風俗事情に詳しい太田すがも氏もこう明かす。

「風俗で客が取れない嬢を系列の別会社に流すのはよくある話です。特に大手風俗チェーンは数多くの不動産を抱えており、居酒屋などを開くケースも少なくない。ガールズバーやセクシー居酒屋が急に相席に変わったところは要注意。女性が“サクラ”の可能性があります。連れ出せたとしても、二次会の店の選択権は譲らないほうがいいです」

 しかしながら「相席居酒屋」は今が旬。夏に向け若い素人美女たちと宴を楽しむチャンスかもしれない。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス