エンタメ

7億円サマージャンボは「33組」と「88組」で当てる!「世界遺産の地で1等が続出中!」

20150716s

 ジャンボが33組と83組、ミニは一の位の組で「0」を狙い撃つとなれば、次に気になるのが売り場だ。「ロト・ナンバーズ超的中法」(主婦の友社)の石川修編集長が話す。

「サマージャンボの過去3年間で、1等が連続して当せんしているのは東京、神奈川、山梨、静岡、大阪だけです。当然、宝くじファンであれば誰でも知っている東西の横綱と呼ばれる『西銀座チャンスセンター』と『大阪駅前第4ビル特設売り場』が連続大当たり中かといえば、前者は3年前にハズし、後者は昨年の的中がない。それぐらいサマージャンボの1等当せんは難しいんです」

 確かに、過去3年の表を見ると、宝くじに強いと思われる札幌や名古屋、福岡といった大都市を抱える都道府県でも苦戦している。

「ですから、サマーは『いつも買っている売り場』を推奨します。『宝くじ長者白書』で購入のこだわりを見ても、売り場を選んだ理由として『いつも買っているから』が49%(421人)で圧倒的に多いんです」(前出・石川氏)

 あえて「有名な売り場」まで出かけて当たった人はわずか9%。購入時にこだわったこと(複数回答)にしても、「高額当せんが発生した売り場」の回答は約11%(97人)だった。

 いつも買っている売り場=有名な売り場というケースもあるだろうが、やはり会社帰りや買い物先での購入がベターなようだ。

 最後に長利氏が注目の都道府県をあげる。

「私は『世界遺産』の地に注目しています。3年連続して1等を出している山梨と静岡といえば富士山。3年のうち2年で出しているのも世界遺産のある北海道(知床)、栃木(日光社寺)、兵庫(姫路城)、鹿児島(屋久島)です。『明治日本の産業革命遺産』の登録を巡って脚光を浴びる8県は特に注目ですね」

 岩手、静岡、山口、福岡、佐賀、熊本、長崎、鹿児島県の人は、特に熱いサマージャンボ宝くじになりそうだ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
阿部華也子が人気番付2連覇!美女お天気キャスター「ムレムレ艶事件」大公開
2
7年前に“兆候”?「軽度認知症」蛭子能収、バス旅で見せていた気になる場面
3
半沢直樹“最終回、幻のラストシーン”(1)「頭取、そりゃないぜ」と思ったら意外な出向理由が
4
重盛さと美、“東大卒IT社長と破局告白”に「元ヤンが遊ばれただけ?」の声
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”