芸能

綾野剛、瑛太、三浦春馬…芸能界「酒グセ悪い俳優」たちの失態現場

20150719ayano

 現在上映中の「新宿スワン」で、歌舞伎町を舞台にド派手な金髪スカウトマン役を演じた綾野剛だが、ド派手なのは映画の中だけではなかったようだ。一部報道によれば、綾野がプライベートでも夜の街で大暴れしているという。

「綾野は昨年、東京・青山にある会員制の高級クラブにジャニーズ事務所のタレント・山下智久と行った際に、店内で“立ちション事件”を起こし、出禁になったそうです。他にも綾野の酒グセの悪さは有名で、泥酔したまま、あの演出家・蜷川幸雄さんに朝の4時に電話して、食事の約束をしたにもかかわらず、当日すっぽかしたことも。酒がらみの失敗談は数知れず、しかも本人は覚えてないからタチが悪い」(芸能ジャーナリスト)

 綾野ファンにとってはガッカリなエピソードだが、酒グセの悪い若手俳優は少なくない。

「かつては、ジャニーズの赤西仁、錦戸亮と六本木で飲んでいた山下が、一般人と揉めたことがありました。実は、そのきっかけを作ったのは、泥酔した錦戸の暴言だったと言われています」(芸能記者)

 また、今は木村カエラの良き夫でパパとなった瑛太もやんちゃな過去がある。

「泥酔していた瑛太は、カラオケボックスの店員がビールジョッキを割ってしまったことにキレて暴行し、110番通報をされたことがありました。また、事件ではありませんが三浦春馬の“カラミ酒”も有名な話。映画で共演した多部未華子に『もっと飲め!』としつこく絡み、後日お詫びに行ったとか」(前出・芸能記者)

 有名人ともなればとかくストレスが溜まるのだろうが、くれぐれもファンの夢を壊さないようにご用心を‥‥。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
太川陽介「路線バス陣取り合戦」、川崎麻世が2回目で外されたワケとは?
4
松井玲奈、鉄道愛熱弁も「スカートから肌着丸っと見え」疑惑でネット騒然!
5
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた