芸能

日テレ・笹崎里菜アナ、「シューイチ」レギュラーで“窓際アナ”に一直線!?

20150820sasazaki

 ホステスのアルバイト騒動により、今春入社の女子アナの中では圧倒的な知名度を誇る日本テレビの笹崎里菜アナ。そんな彼女が同局系の日曜の朝に生放送される情報番組「シューイチ」に9月からレギュラー出演することがわかった。

「シューイチ」といえば、13年入社の後藤晴菜アナ、現在同番組に出演中の14年入社の畑下由佳アナらの初のレギュラー出演番組でもある。日本テレビでは2名以上の新人女子アナがいた場合、どちらかが同番組に抜擢されるというシステムが最近では定着しているが、今回は同期入社の尾崎里紗アナではなく、笹崎アナがこちらに起用されたという形だ。

 ところが笹崎アナは入社後、バラエティ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の新人アナウンサーの研修密着企画などに出演するも、なかなかダーティなイメージを払拭することができず、いまだに視聴者からの好感度はイマイチ。

 当然のように「シューイチ」のレギュラー出演についても、「ホステスの朝帰りですか?」「どう考えても深夜番組向きだと思う」「シューイチ好きだったけど観るのやめる」など、拒否反応を示す声も多い。テレビ誌記者が言う。

「笹崎アナには『ヒルナンデス!』へのサプライズ人事や、『ZIP!』のお天気コーナーを担当するのでは、という報道が一部でありました。しかしフタを開ければ、笹崎アナの『シューイチ』レギュラー発表のあと、同期のライバルである尾崎里紗の『ZIP!』抜擢が決まりましたよね。片や月~金、片や日曜のみ。これであきらかに、日テレがどちらを推しているかが明白になりました。あの騒動も無関係ではないでしょうが、それ以上に視聴者からの好感度が低かったことで局が判断したのではないかと思います。実際、週1回放送の『シューイチ』のレギュラーアナは畑下アナなど全員パッとしませんから、笹崎が“窓際候補”へ追いやられたと見られてもしかたないですね」

「シューイチ」ではアナウンサーがロケ取材で活躍する企画も多く、笹崎アナも担当する予定だが、そこでフレッシュなレポートを見せ、逆転入社と同じく、好感度でも悪評をひっくり返してほしいものだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
3
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由
4
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
5
西野ジャパン「本田は消えてくれ」クーデターの全容をキャッチ!