芸能

新センターに抜擢! NMB48・山本彩が「スーパー卒業生」になる理由

20150820yamamoto

 全国の中高生男子がもっとも理想としていると言われる均整の取れたグラマラスボディの持ち主。AKB48グループ屈指のグラビアクイーンとしても君臨する、さや姉ことNMB48・山本彩が、音楽番組「UTAGE!」(TBS系)で、グループを卒業するプランについて考え始めていることを明かし、ファンを卒倒寸前に追い込んだ。

 山本は、今秋スタートのNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌に選ばれているAKB48の新曲「365日の紙飛行機」で初センターに抜擢されたことも大きく報道されたばかり。AKB48の楽曲ではこれが初センター曲になる。

 今年開催された選抜総選挙でも6位にランクインしており、彼女が旬なメンバーであることは疑う余地のないところ。しかし「実際のところソロでやっていけるのか?」と、その潜在人気などを巡って、「さや姉ならむしろもっとビッグになる」「他の卒業生のようになったらどうするんだ!」「みんな好きだと言っている。だから大丈夫」など、早くもファンの間で論争が勃発している。賛否渦巻く卒業プランに「成功するのでは」と答えたのは某グラビア誌編集者だ。

「山本は今年2月に発売した2nd写真集『SY』で、『インリン・オブ・ジョイトイを超えた』と騒がれるほどの大胆なM字開脚ショットを披露しました。雑誌編集者の間でも『山本を表紙にすれば売れる』という伝説があるほどで、水着グラビアでの需要は計り知れません。グラビアに限っていえば、彼女は現役ナンバーワンのアイドルと言えますね」

 グラビア業では本職のアイドルたちも顔負けの活躍を見せてことはわかったが、卒業後の進路について、本人は「ソロアーティストとしての道を歩みたい」と語っている。山本の歌い手としての実力についてアイドル誌ライターが言う。

「山本はNMB48加入前の中学時代に『MAD CATZ』というガールズバンドのメンバーとしてギター&ボーカルとして活躍。同バンドはスーパー女子中学生バンドと評されるガチの実力派のため、音楽にかける情熱は本物。ギター演奏はTHE ALFEE・坂崎幸之助などのプロのミュージシャンも認めるほどの腕前です。また、『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、miwaやchayといった多くの人気アーティストとのコラボも披露しており、視聴者からの感触も良好。歌唱面においても高い評価を受けています。AKB48グループ総監督の高橋みなみもアーティストを志望していますが、現時点では山本のほうがソロでは成功するという声は大きいですね。グループの選抜常連組の中では一番の実力者なので、トライする価値は十分にあるはず」

 前述しているAKB48の新曲では、Aメロをまるまる、山本が一人で歌いあげているということで、その歌声をアピールできる絶好の機会であることは言うまでもない。9月16日に開催される第6回じゃんけん大会で、「もし優勝したら自分で曲を作りたい」とコメント。じゃんけんは運もあるが、その日が山本彩=シンガーソングライターとしての第一歩を踏み出すXデーになるかもしれない。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
田中理恵、小さめTシャツで露わにした“ミルクタンク”胸の「ものスゴさ」!
4
痛々しいほど!桐谷美玲、体型の“激ヤバ変化”が「悲鳴モノ」
5
10億円「年末ジャンボ宝くじ」は「NHK紅白の法則」で確率2万倍アップ!