芸能

男の運気を上げる“あげまん”芸能女性10人を徹底比較!「“格下夫”をアシストする仲間由紀恵と杏」

20150910f

 昨年9月に俳優・田中哲司(49)と年の差婚を果たしたのは仲間由紀恵(35)。

「昨年のNHK朝ドラ『花子とアン』の蓮子役が好評で、女優としてみごと復活した仲間は結婚後、故・森光子の当たり舞台『放浪記』を引き継ぐことに成功しました。実は同舞台の主演はロングランということで収入を安定させるだけではなく、生活が規則正しい時間で流れて安定するんです」(芸能プロ関係者)

 結果、夫のために料理を作って、献身的に役者業をサポート。仲間の人気に連動するかのように夫も躍進しているようだ。

「田中も以前は2時間ドラマの犯人役など端役が多かったが、結婚後は連ドラへの出演が続いている。もともと実力のある俳優だけにキャスティングされるのは当然ですが、あの仲間の夫ということでギャラがワンランクアップしたと評判です」(前出・芸能プロ関係者)

 13年のNHK朝ドラ「ごちそうさん」での共演をきっかけに今年元旦、(29)は東出昌大(27)と入籍した。

 その後も女優として精力的に活動し、月9ドラマ「デート」(フジ系)や人気シリーズ「花咲舞が黙ってない」(日テレ系)の続編など、話題作の主演を果たした。もはや親の七光りなど吹き飛ぶ活躍を見せているが、こちらも、格下夫への人気浮揚のアシストぶりでは黙ってない。

「夫婦ともにモデル出身で、歴史好きという共通点がある。とはいえ、杏が役者としては評価の上がらない夫を選んだ背景には、将来的に夫婦そろっての海外進出という野望を持っており、東出が外国語に堪能だったからだと言われているんです。妻の目標を実現すべく、2歳年下の夫は奮起。今年1月からは、大河ドラマ『花燃ゆ』と『問題のあるレストラン』(フジ系)に並行出演するなど、“ごちそうさん婚”で鼓舞された効果が表れている」(スポーツ紙芸能デスク)

 見逃せないのは、ハリウッド映画「ラストサムライ」への出演をためらっていた父・渡辺謙(55)の背中を押し、“世界の渡辺謙”にまで持ち上げた義理の母・南果歩(51)の存在だという。

「かつて謙さんが白血病を発症したこともあり、南さんは健康への気配りが半端ないんです。自分のドラマの撮影現場でさえ、他の出演者に野菜ジュースを配るなど徹底した健康志向ぶりを披露している。当然、夫の健康管理は完璧にこなす究極のあげまん。父親を介して接してきた杏は、義母の献身ぶりをお手本にしたようです」(女性誌記者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
3
有吉弘行、あの土屋敏男氏が明かした猿岩石“想像もつかない起用秘話”とは?
4
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
5
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!